fc2ブログ
07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

いろいろ聞こえて素晴らしい

2021.12.15 (Wed)

2021121501.jpg
村上サロンからの一時引き上げで、いろんな物品が本宅に入ってきています。そんななか、「こんなにエエモンだったのか!」なのが、DOSHISHAの「SANSUI 真空管ハイブリッドアンプ搭載CDステレオシステム SMC-300BT」。

壁や床など家中、隙間だらけの古民家サロンでは、なかなか出すことができなかったレベルの大きな音量で鳴らしてみると…今まで気が付かなかった楽器の音が聞こえてくるんです。音の輪郭もキラキラと艶やか。一つ一つの音の区切りがキレイな感じ。「これが真空管の実力というモノなのか…」と改めて思った次第。パワーアンプも真空管なら、もっとキレイなのかな?

おそらく、普通のアンプだと、同じ音量でもキンキンしてやかましいと思うんだけど、最近のデジタル環境に合わせた音の楽曲も、どこか艶やか。オーディオマニアなら、このニュアンスを上手く表現できるんだろうけど、そんなセンスやら語彙を持っていないので、なんとも平たい表現だけど、それでも、「あ~いい音って良いなぁ」と思います。

いろいろよく聞こえるので、これまで弾いていたギターのフレーズが間違えていたことにも気が付く。あのクラシックの名曲も、オブリガードが違う楽器だったと判明。やっぱり、ある程度以上の音で聞かないと、耳も鍛えられないし、楽器も上手にはならないんだなと確信したのでした。

そして、これまであんまり聞く機会のなかった、グスタフ・マーラーの楽曲がすんばらしいことも、この年になって知ることができました。先日の、Chunck Mangioneもそうですが、自分の知らない良い楽曲が、この世にはまだまだあるというのは、そして、この瞬間にも世界のどこかで新しく作り出されているかもしれないというのは、なんともありがたいことです。

 
14:58  |  音楽  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |