FC2ブログ
04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

住むとこ変わればゴミ袋も変わる

2021.04.12 (Mon)

2021041202.jpg
 
2021041201.jpg
神戸の街に通い始めて数週間。そして、新居荷物が到着するようになると、途端にゴミが大量発生。プラマークの付いたゴミ、プラマークのないゴミ、燃えるゴミの「燃える」は、焼却炉の燃焼温度によるけど、神戸市はどこまで「燃える」に含まれる?などなど。

そして、まずはコンビニやスーパーに入って、ゴミ袋のすぐ横に立っていても、それがゴミ袋だと気が付かない。長年の京都暮らしで京都のゴミ袋の色の先入観が染み付いてるから、黄色や緑のゴミ袋を探してるんです。青いゴミ袋は、指定ごみ袋だと思ってないのです。はじめてコンビニでゴミ袋を探した時は、そこにいたマダムに「すみません、引っ越してきたばっかりで教えてほしいんですけど、神戸市のゴミ袋はどこでしょうか?」と尋ねたくらい。素敵なマダムは、親切に教えて下さいました。自分で探したら、もっともっと時間がかかったと思います。

サイズも京都と違うんですね。普通ゴミの5リットル袋を今まで目にしていません。京都の一人暮らしなら、週2回の回収に5リットルで十分です。学生の街は神戸も一緒だと思うけど、神戸には5リットルが存在しないのかもしれません。今のところ15リットルが最少単位です。15リットルのゴミ袋にチョコッとだけ入れて捨てるというのは、なんともモッタイナイ。ある程度は溜めて捨てるようになるのかな?そうなると、溜まったゴミが臭わない、「あのゴミ袋」が威力を発揮しそうです。

でも、まだ巡り合ってないだけかもしれません。神戸市の小さなゴミ袋。新しい街の新しいゴミ袋。新しいゴミルール。新しい気付きや発見がまだまだ楽しいです。これが高齢になるとシンドくなるのでしょうか?

先日、商店街の美味しいキッシュと出会いました。餃子屋がたくさんある地域だと知りました。ラーメン屋も激戦区のような気がします。
09:33  |  家事・子育て  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |