FC2ブログ
07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

大阪30K冬2017に参加しました

2017.01.28 (Sat)

2017012801.jpg
昨年の大阪30K冬大会に続き、今年も大阪30冬を走りました。
このシリーズは2011年のなにわ淀川30Kマラソンに出たのが僕のマラソン大会デビュー。その時のタイムは3時間36分08秒。
2015年の大阪30K(2時間48分33秒)、
2016年の大阪30K冬(2時間36分12秒)、
コース短縮で24kmになってしまった前回の2016年大阪30K秋と参加してきました。
今回が5回目のこのコース。そういえば今回は大阪30Kホームページの表紙にも写っていたのでした。

慣れ親しんだ大阪30K。別名豪華な大規模練習会。例年通りということで、出発時間も去年の大会の時刻表のまま出発。京阪本線も途中からそれらしき人がボチボチと増えてきてそれらしい気分に。淀屋橋で地下鉄に乗り換えようとすると、斜め向かいの女性の足下にはすでにランナーチップが。声をかけると行き先は同じ。「初めての参加なんです」とおっしゃるので一緒に行くことに。

西中島南方駅を降りると、例年とは違い人が少ない。ポツリポツリとはいるものの、明らかに人が少ない。「こ、これは…」前回、前日の豪雨で十三大橋下が水没し、30kmから24kmに短縮したのに嫌気がさして、皆さん他の大会 or 練習会へ?と思ったり、そういや、前回「アナウンスがなかった」など怒ってる人もいたなぁと思い出したり。
 
2017012802.jpg
それにしても人が少ない。会場の上の土手からの風景が↑これ。人がいない!

2017012805.jpg
↑は2015年の秋大会の様子。この時も早めだったのに、それでもこの人の数。絶対に少なすぎ。

そこで、一緒に会場入りしたFさんが印刷して持ってきていた大会要項を確認すると、スタートは10時ということに。たしか前回は9時半でその前は9時の時もあったような…。ほぼ1時間間違えて家を出てしまいました。

スタート時間から逆算して、いつもよりも1時間早起きしたうえに、夜中の3時頃に和子さんの目覚ましが鳴り(本人はいないのに)それを止めるのに起きたので、眠たい眠たい。あと1時間寝られたのに…とガックリ。

おまけにFさんと話をしていて「あれ?」となり、印刷物を見せてもらって、コースも変更になっていることが発覚。これまでは東に5km行って5km戻り、西へ2.5km行って2.5km戻って15kmのコースを2周だったのが、東へ4km行って帰って西へ1km行って帰っての10kmコースを3周になっていたのでした。ここでそれを知ることになるとは…。

2017012803.jpg
せっかく時間もあるので記念写真を撮ったり、ノンビリ話をしたり。するとご近所さんと判明。行ってるスーパーが僕とほぼ重なっていました。ということは、同じ駅から乗ってたんですね。

そうこうしているうちに人も増えてきて、去年の2016大阪30K冬で知り合ったUさんとそのお友達のKさんも合流してワイワイと。「やんちゃ村」で何度もご一緒している方にも声を掛けてもらいました。

実は、この夏のやんちゃ村の京都一周トレイルその4で熱中症っぽくてショートカットゴールをしたのがあったり、前回出場予定だった奈良マラソンが出場回避になったり、その間に血管迷走失神を経験したりで、距離を伸ばすのが怖くなってました。12月の月間走行距離はたったの42.81kmと、ほぼフルマラソン1回分ぽっち。11月は203km走っていたのにです。

今回も家を出る時点でまだ「大丈夫かなぁ」と不安な出発でしたが、スタートまでワイワイと話なんかができたおかげで、不安も紛れました。ホンマに皆さんのおかげです。

さてさて、コースの変更に伴って、スタート位置も変更に。2011年に参加したなにわ淀川30Kmマラソンと同じスタート位置。今回はフルマラソンを3時間30分以内でゴールするグループでのスタート。4'58"61/km以上で走るグループなので、かなり速め。でも、その次のグループが4時間以内で5'41"27/kmのペース。これだと少し遅い。ということで、今回は3時間30分グループでスタートしながら、うしろのグループに追いつかれないように、5'15"/km維持を目標にスタート。先頭グループから3分遅れでスタート。

スタートはUさんと横並びで。このグループのペースは僕にもUさんにも速いはずなのに、Uさんは松田聖子を歌いながら食らい付いていく。僕も引っ張られながら最初の3kmは5:01、5:05、5:05とオーバーペース。走る前にガーミンのアラートを解除し忘れていたので、ピピピ、ピピピとアラートを鳴らし続ける迷惑なランナー。5kmの折り返しではすでにUさんとは30秒くらいの差に。

オーバーペース気味だったのも10kmを過ぎてようやく落ち着いた感じに。すると、身体のあっちこっちが順番に痛くなってくるいつものパターン。まずは右膝、次に左膝、そして左股関節…いつもだいたいこの順番。しかし、暑かった。天気予報では3月上旬並みとでていたけど、スタート時点で7.2℃。それからどんどん気温が上がっている感じ。アームカバーをまくってリストバンド状態に。最後は手袋も取ってポケットに。

今回はスタート直前に大会提供のアミノバイタルパーフェクトエネルギーと今回の「お試し」OVER BLAST ENERGY FRUITS ROUGES、10km地点でマグオン、20km地点でOVER BLAST NO CRAMPと大会提供のアミノバイタルパーフェクトエネルギーを投入。オーバーブラストは効いている実感ありました。あんなに小さい容量でこれだけ効けば満足満足。一本500円以上もするので、今回と次の京都マラソンだけに使います。なによりも口をポキッと折るだけで飲めるのがいい。マグオンも上出来なんですが、やっぱり切って開けるのは後半の指に力が入らなくなった時はツライです。汗や雨で濡れているとツルツル滑りそうですし。

今回も500mlのペットボトルをウエストポーチに。給水エイドも少しずつ使いながら、呑みきりました。30kmで500ml一本だと少し飲み方が足りない気もします。そういえば、今回も20km過ぎで毎度おなじみのトイレタイム。待ち時間はゼロながら、約1分のタイムロス。

測定ポイント  スプリット  ラップ
Start       00:03:06
5km        00:29:08   0:26:02
10km       00:55:24   0:26:16
15km       01:21:48   0:26:24
20km       01:49:49   0:28:01
25km       02:16:39   0:26:50
Finish      02:44:12   0:27:33

大会スタートから2時間44分12秒。僕がスタート地点を過ぎてからは2時間41分6秒。5'22"20/kmということに。目標よりも1kmあたり7秒遅れましたが、このまま42.195kmを走ると3時間46分35秒なので自己ベストが更新できそうです。

暑さと、同じ風景を3回走るというストイックなコース設定に、Uさんにいたっては「飽きた!」と言うくらい、今回は(も?)キツかったです。ゴール後、UさんやKさんと「大会はあと12kmも走るのぉ?」というくらいグッテリ。日常では掛けられないくらいの負荷にある練習になりました。そしてゴール後ストレッチをしていると、右ふくらはぎをピキーンと痙りました。大慌てで梅丹本舗の2RUNを投入。

2017012804.jpg
去年から始まった30Kの冬大会(だと思うけど)。去年はスタート前は快晴だったのがゴール前にはどんより寒空に。今年はスタート前からゴール後までこのような快晴でした。

去年はゴール後のお土産はTシャツとカップ汁粉でしたが、今年はTシャツとカップヌードルでした。Tシャツはれいによってど派手な長袖Tシャツ。僕は下着や寝間着としてなかなか重宝してますが、表に着る機会はなかなかありません。サイズはピッタリです。ミズノのTシャツは「S」でもかなり大きいのに比べると、使い勝手は良いです。

次は3週間後の京都マラソン。次がちょうど10本目のフルマラソン。ここで自己ベストを出して、タイムを狙うマラソンからは引退の予定。あとは観光マラソンを末永く楽しむつもりです。「って、毎回これで終わりってゆ〜てるやん」という声が聞こえてますが。

 
23:18  |  ランニング  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |