FC2ブログ
03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

エネファームの発電ユニットが停止

2016.11.19 (Sat)

2016112201.jpg
11月13日の夜、「42F 発電ユニットエラー」の文字がモニター画面に表示。これまで、何度かエラー表示されたことがあったけど、再起動でたいていクリアーできてたので、やってみるもダメ。「42F」とはなにか?を調べると、温度センサー系から出されたエラーらしい。さいわいお湯は出ているので、翌14日の朝に大阪ガスに電話。
 
2016112202.jpg
14日は月曜日。月曜日はトラブル対応スタッフが大忙しらしく「夜の20時に伺います」と。結局18時頃に来てくれて「助かった」と思いきや「冷却ポンプのトラブルで交換が必要」とのこと。パーツ取り寄せと交換工事の予約は一番早くて18日。

18日は16時からだったのが、前のトラブルが早く対応できたということで14時に我が家へ。さっそく冷却ポンプの取り替えをして、再起動と発電の確認(確認までに1時間半ほどかかる)。ところが、思ったように冷却出来ないらしく、どうやらポンプ前後の配管部分にもトラブルが出ていたそうな。営業所に部品を取りに帰り、再設定。すっかり周りは真っ暗に。
 
2016112203.jpg
修理は無事に済んだらしく、翌朝には発電を再開してました。5日近くガス発電は停止していました。太陽光発電は稼働していたし、暖かい日が多かったので、日中の電気はカバーできていたと思うけど、夜間の発電はゼロ。修理代は保証期間内なので無料でした。

2014年1月末からエネファームと太陽光のダブル発電を始めて1年10ヶ月。はじめての大がかりな修理となりました。数年に一回ずつくらいは起こるんだろうな。なんとかモトが取れる10年を無事に乗り越えて欲しいモンです。
 
16:02  |   |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |