FC2ブログ
07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

京都一周トレイル4分割その2を走りました

2016.06.13 (Mon)

2016061201.jpg
昨日(2016年6月12日)やんちゃ村のうるルんマラニック「京都一周トレイル4分割マラニックその2東山から北山へ編」を走りました。

4分割のその1(この日)から5週間。この、その2は4分割の中でも一番ハードと聞いていたので、何度かお試しで走ってみました。最初(この時)は、コースを見失ったり、転倒したりで、7時間もかかってしまうくらい。2回目(この時)は、コースもわかって気持ちにも少し余裕があったので5時間。昨日は、4時間半でゴールできました。

2016061202.jpg
毎度のお約束になってきているスタート地点での札持ち撮影。スタートは9時半。天気予報では15時くらいから雨。少し早めに降り出す可能性も…ということで、雨が降り始める前にゴールする!を目標にスタート。

実は、マラニック以外でトレイルランのレースに出たことがなかったので、「あぁ、こういうモノなのか…」というのを今回知ったことがありました。健脚猛者の皆さんが、山道に入る前にえらくペースを上げてるんです。なんで?と思ったのですが、自分が後半グループスタートで、しかも「序盤はセーブして」な感じで山道に入ると、前が渋滞。速い者順のスタート位置じゃないから、前半グループスタートに遅い人がいて、しかも道幅の狭い山道に入ると、前との差はドンドンと開いていく一方なんです。

順位を争うレースなら、これは大失態!になるのでしょうけど、そこはマラソン+ピクニックのマラニック。比叡山の上まではノンビリ行列で行く覚悟でした。僕は登りで抜いて、下りで抜かれるタイプ。登りは、わりとスイスイ登れて、ちょっと道の広い場所で前半スタートの人をだいぶん追い越せました。

2016061203.jpg
この林を登り切ったところが、比叡山のビューポイント。この尾根まで来て、やっと山の風を感じられるように。ここまでは、ただただ蒸し暑いだけ。比叡山のこのコースはこれで4回目。だいぶん道も覚えたので、「あと少しで下り!」「この先は平ら」と自分を励ましながら激暑の道を上れました。

ケーブル比叡駅での昼食エイド。おにぎり2つにスープ。お茶と少しコーラを飲んで口をスッキリ。ここで、やんちゃ村のお馴染みさん達数人に追い付いたものの、残り半分くらいのお馴染みさん達は、すでに出発した後。先頭グループの人達は、どんなペースで登ってるんでしょ?

登ったら下るのが道。登ってきた比叡山を今度は延暦寺に向けて下るのですが、下りが大苦手の僕。一緒に昼食ポイントからスタートしたお馴染みさんは、アッという間に差を付けられて見えなくなりました。

2016061204.jpg
延暦寺を通ると、また少しずつ登り。そして、やってきました横高山。はじめてココを登った時は、文字通り「這いつくばって」登ったような気がした横高山。それが、3回目になると少し余裕も。なるべく足を上げずに登れるルートを見付けて、横へ横へといく感じで登ってみました。

横高山で、この日初めての(というか最初で最後の)ジェルを投入。今回はじめてかった「ハニースティンガー フルーツスムージー味」。メダリストに慣れている僕には、新鮮な美味しさ!これイイ!でも、知らない間に僕の好きなマンゴー風味のマンゴーオレンジ味が出ていたとは。

2016061205.jpg
横高山でエネルギー注入した勢いで、そのまま水井山も。一緒に参加したご近所ラン友の山健さんをカメラで激写。バンザイする気持ちわかります。横高山ほどではないけど、水井山も似たような木の根っこの隙間に足を突っ込んで登る山。登り切るとヤレヤレな難儀さ。

2016061206.jpg
水井山に登り、仰木峠を越え、ボーイスカウト坂を下り切ったところの沢で、今回も顔を洗って少しだけ休憩。その間に、数名抜かれてからです。前にも後ろにも誰もいない!状態がしばら〜く続きました。正確に言うと、山健さんはズッと一緒に走ったので、山健さん以外誰もいない!でしたけど。約110名が走っているから、誰かに追い付いたり追い付かれたりしそうだけど…です。沢で抜かれた人達は、この先、ほぼ休みを取らずに走りきったんでしょうね。

最後の難関、薬王坂を登りきれば、あとは鞍馬へ降りるだけ!........なのが過去2回だったのですが、今回は鞍馬温泉までの500mの登りが最後のオマケに。

2016061207.jpg
帰りに鞍馬駅で恒例の天狗ショット。

今回は、曇り空と比叡山から仰木峠までは涼しかったので、水の消費量は前回の2リットルまではいかず1.75リットル程度。アミノバイタル パーフェクトエネルギーを一つと、スティンガーを一つ。ミドリ安全 塩熱サプリはかなり摂取しました。バータイプの栄養食やジェルもたくさん持って行ったけど、やんちゃ村のマラニックはエイドがしっかりしてるから、それほどたくさん持って走らなくても大丈夫ですね。次回のその3は、荷物を減らして走れそうです。

今回も、朝にたくさん食べ過ぎないようにしました。フルーツグラノーラ&ヨーグルト(普段通り山盛りだけど)とよもぎ餅を一つ食べただけ。これと、前の晩にスパゲティーミートソースを食べた程度。食べ過ぎると、身体が重たくて、調子悪くなるようです。普段にチョコッと増やす程度で十分。カーボローディングは敢えてする必要のない身体のようです。敢えて蓄えないといけないくらい、体脂肪を削ってないですし。体重はズッと53kgだったのが、直前に51kg前後まで落ちて(大原三千院往復50kmが効いたかな?)身体のキレが戻ってヨカッタです。膝への負担も軽かったようです。

2016061208.jpg
鞍馬からの叡電は、久しぶりに「きらら」車両でした。濃い〜い緑の中を走り抜けていきました。車内からの画像はあれど、そとの写真を撮る余裕はなかったです。

2016061209.jpg
家について、「あちゃ〜」なことに。鍵を持って出るのを忘れてました。和子はんは仕事で出勤だし、加奈子は私学フェスに友達と出かけているし。とはいえ、フェスは午前中いっぱいで帰ると言ってたはず。電話すると、友達の家のマンションロビーで女子トーク中だそうな。「悪いけど、鍵開けに帰ってきてくれへん?洗濯もせなアカンし」と電話を切ったところに、思ったよりも早く帰ってきた和子はん。これは思いがけずラッキー!すぐに加奈子へ「もうちょっとユックリ遊んでてエエで」と電話を入れると「ママが帰ってるん?ほな、すぐ帰るわ♪」と音符が聞こえてきそうな返事。なに?この差は。

3人とも、お昼が軽かったので腹ペコ。洗濯機のスイッチを入れて宅配寿司屋に電話。洗濯物を干し終わる少し前に、寿司が届くという、これまた絶妙のタイミング。くまビールと寿司で無事の完走祝い。

次の、京都一周トレイル4分割その3までは3週間しかないので、試走できるかどうか微妙です。このまま、元気にその4まで続けて、京都一周踏破できたらエエなぁ。
 
19:34  |  ランニング  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |