FC2ブログ
07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

古いMac売りました

2016.05.27 (Fri)

3月15日に新しいMacBookAirが来たので(この記事)、古いMacBookAirをどうしようかと思ったんだけど、ずっと置いてても場所の無駄だし、かといって加奈子に譲るなら、もうちょっとシッカリしたPCの方がイイと思い、売却することに。

2016052702.jpg
というわけで、MacBookAirを買ったときの状態に戻すべく、エッチラオッチラと初期化作業。

そういえば…
2016052701.jpg
メインのPCをMacminiに変えて以降、使わなくなったMacBookProもあったので、それも一緒に売却することに。

2016052704.jpg
こっちもセッセと初期化。懐かしいDVD挿入しての初期化。なんだかものすごく懐かしい方法のように感じてしまいます。

2016052703.jpg
ウッカリしてたのは、内蔵ディスクを初期化したので満足してたのですが、このMacBookProのディスクは、250GBのHDDから1TBのSSHDに乗せ換えていたのでした。ドライブ自体を入れ替えて工場出荷時に戻すのが、売却時の基本らしいのですが、すでに元に戻すのさえメンドウなので、このまま査定へ。

せっかくなので、買取の老舗ソフマップへ持って行くことに。行きのカバンにはMacBookProとMacBookAirの2台が入って、これまでにない重たさ。開店少し前に行き、開店とほぼ同時に買取窓口へ。

受付すると「査定に1時間半かかりますので」とのこと。
急に軽くなったカバンを持て余しながら、待つこと1時間半。買取窓口へ行くと、

2016052706.jpg
無事に、査定が終わっていました。

お値段は、上の画像のとおり。
MacBookProが19,780円
MacBookAirが21,020円


MacBookProは天板に凹みがあったのが7,200円と大きくマイナス。さらにオリジナルドライブではない点がさらに3,000円の減額。その他キーボードのテカりなど、諸々の経年劣化でマイナス。ただし、メモリーを4Gから8Gに乗せ換えたのは(この記事)プラス査定。
MacBookAirの方は、経年劣化によるマイナス査定のみでこの値段。

25日に持っていたので、「5のつく日は中古の日」らしく若干(3%?)買取額が上がりました。

正直なところ、両方合わせて1万5千円くらいかな?と思うくらいの使い込み具合だったので、予想外の高額買い取りに「この金額で買い取らせてもらってイイですか?」に「もちろん!」と即答でした。

2010年10月28日に使い始めたMacBookAir(この記事)、
2009年12月15日から使い始めたMacBookPro(この記事
僕のPCの中でも、かなり長い間、しかもかなり酷使したPCでしたが、思いのほか高く買い取ってもらえて大満足でした。

意外と高値で買い取ってもらえるということは、中古買取&それを元手に新品乗換を短い期間で繰り返すというう使い方もアリやなぁと思えてきました。なにしろPCは仕事上の消耗品。といっても、全国を一緒に旅する愛着のある機材をポンポン手放すというのも、なかなか切ないモノではありますが。
 
16:41  |  PC  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |