FC2ブログ
04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

HOKA ONEONE ChallengerATR2 届きました!

2016.04.26 (Tue)

2016042602.jpg
去年(2015年)5月から、それまでのアシックスからHOKA ONEONEに靴を切り替えて走ってます。初めて買ったHOKAはChallengerATR。それで1278km走ったあと、一度は他のシューズを試してみたものの、やっぱり僕の膝にはHOKAのクッションが必要!ということで、大阪ハーフの直前にHOKA ONEONEのCliftonを購入。そして、エイプリルフールにはいつもHOKA ONEONEを購入しているRUN WALK STYLEのセールでClifton2を購入。

そして!今日、この夏のトレイルランニング用ChallengerATR2を手に入れました!

でも、この色(Aqua / Fushia)!
そうなんです、この色のChallengerATR2はほとんど流通していません。日本で流通しているのは、Parisian Night / Sunny Limeという僕には渋すぎるアダルトな色のシューズ。僕の足は24.5cmというHOKA ONEONEだとfor Womenになります。for Menだとネオングリーンや赤&黄のモデルもあるのですが、なぜか女性向けで日本に輸入されるのは渋い色のみ。

Challengerも欲しいなぁと思っていたのですが、「あの渋い色はなぁ」と思いとどまっていたところ、高校時代の友人が「アメリカに出張するついでに、買ってくるで」と声掛けてくれたんです!

そして、コロラド州デンバーから八王子市を経由して、京都へやってきた、ChallengerATR2!!
 
2016042603.jpg
というわけで、今、僕の手元には3足のHOKA ONEONEがあります。左からChallengerATR2、Clifton2、Cliftonです。
 
2016042604.jpg
この3足、ビミョウに木型の幅が違うようです。左のChallengerATR2が4E的、Clifton2が3E的、Cliftonは2.5E的な幅です。ただ、アッパーのメッシュ形が違っていて、細くてもキツく感じないCliftonと幅はあるのに小指がチョット窮屈なClifton2という位置づけでした。Clifton2も、走行積算距離が100kmを越えた頃から、小指の当たりが緩くなってきた気がします。

試しにチョットだけ履いて、家の前を200mほどダッシュで走ってみました。初めてHOKAを履いた時と同じで、スピードを落とすのが難しい!Cliftonにはないラグによるグリップで、足がグングン前に出て行きます。そして、幅広足の僕にとって、チャレンジャーのアッパーは本当に楽!HOKAは僕のために、このシューズを作ってくれたのか?と思うくらい。

デンバーで$130で定価販売。7.68%の税金を加えて$139.945。購入当日の為替レートで計算して¥15,286!!この色のChallengerATR2は日本で扱われてないので、正規輸入代理店ではなく並行輸入での購入に。すると25,000〜30,000円になるようです。

ちなみに、買ってきてくれた友人の話では、この24.5cmのこの色のChallengerATR2は、その店では「ラスト1」だったそうです。アメリカでも人気なようです。

 
ところで、デンバーから八王子までは友人が運んでくれたおかげで問題なかったのですが、八王子から京都の配送中、ネット上では「調査中」という文字がしばらくの間、表示されていました。

もしかして荷物が紛失?!変わりはほぼ無いのに?と思って心配していましたが、無事に16時少し前に届きました。どうやら、梱包していた包み紙が破れ、中の箱にもダメージがあった件についての「調査中」だったようです。箱なんてただの飾りです!

とにかく無事にデンバーから我が家まで届いてヨカッタ。あとはコレを履いて走るのみ!
 
21:10  |  ランニング  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |