FC2ブログ
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

久しぶりに弦交換

2016.03.24 (Thu)

2016032401.jpg
今の弦がいつ張ったモノかを忘れるほどになっていたメインのESP M-2の弦。久しぶりに交換しました。もともと弾く力が弱いので、演奏中に弦を切ったことがほとんど無いうえに、近年は重大な身体的問題を抱えているので、エレキギター自体をほとんど弾かなくなっていました。

その重大な問題とは、金属アレルギー。最初は、「なんでギターを弾くと、指と爪の間がスッパスッパ切れるんやろ?」と思っていたのが、やがて湿疹や水疱が出たり。そもそもギターと湿疹の関係もわからず、家事による手湿疹だと思ってました。

「それって金属アレルギーとちゃうか?」と小中時代の同級生に言われて、はじめて「そうかも?」と。それ以降、注意してみると、やっぱりギターを弾いた後、湿疹や水ぶくれ、そして指が切れたり。「こりゃ間違いない」となり、エレキギターはすっかり弾かなくなり、もっぱらウクレレばっかり。ウクレレはフレットこそ金属だけど、太いナイロン弦を使っているので、指がフレットに触れる面も少なく、金属アレルギーは出ずに過ごせています。

2016032402.jpg
ウクレレはウクレレで楽しい楽器なのですが、ギターもやっぱり楽しい楽器なのです。今シーズンの講演ツアーが一段落したのと、事務処理もほぼ終わってきたので、思い切って弦交換しました。

このElixirという弦は、錆を寄せつけず長持ちさせるために、弦の表面をコーティングしているらしく、もしかすると金属アレルギー反応が少ないかも?と、会社員時代の同期が勧めてくれ、それを1年くらい前に購入していました。なのに、買ってからズッとその弦を張らずに今日まで放置。モッタイナイ。

弦交換して、さっそく弾いてみました。なんせ数年ぶりの弦交換。新品の弦って、こんなに押さえると痛かったっけ?という超初心者状態。ウクレレとは比べものにならない痛さ。左手の指先だけでなく、右手も動きがゴチゴチでした。

約2時間半ほど弾きました。さて、今夜から明日にかけて、果たして手湿疹は出るでしょうか?今のところ、指と爪の間が切れたり、その他の裂傷は起こっていませんが…出ないようなら、また練習を再開できそうです。

--(追記)--
翌朝、手湿疹が出ました。塗り薬を使うと30分後には落ち着きましたが、痛いし痒いしタマランです。やっぱりエレキギターの演奏は無理のようです。諦めました。ウクレレを練習します。

2016032403.jpg

2016032404.jpg
ギターの写真を探していたら、えらく懐かしい写真が出てきました。この頃からM-2使ってますね。
 
23:34  |  音楽  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |