FC2ブログ
06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

台湾旅行記(その1)

2015.07.28 (Tue)

2015072801.jpg
2015年7月9日(木)から11日(土)の2泊3日で台湾の高雄市へ旅行しました。折しも台風ラッシュと重なりました。まず10号が台湾西岸を進行中、同時に9号が東岸を北上中という、台湾についてもおそらく暴風雨という予報でした。そのため、たいした準備もせず、滞在中はゲストハウスの近所で過ごそうかと思っていました。それが、直前になって台風10号は香港寄りに逸れ、9号も沖縄寄りに逸れました。台湾北部の台北市では暴風雨だったようですが、南部の高雄市では風が強い程度でした。

2015072802.jpg
高雄国際空港に到着してMRTに乗って美麗島に到着し、地上に出た最初の風景。木曜日の夜の中山一路。目に飛び込むのはスクーターの多さ。なによりも雨が降ってなくてラッキー!台風の影響で風は少し強めだけど、そのぶん暑さはマシ。

2015072804.jpg
台風だろうから…とほとんど準備らしい準備をしていかなかった中、唯一といっていい予備知識は宿泊先「あひる家」への経路。自分の中にあるジャイロコンパスが北へ次を東へと誘導するので、その通りに歩くと目の前にセブンイレブン(駅から3分程度)。そのビルの5階が「あひる家」。ドンピシャ正解でした。画像は、ドンピシャを確認するべく撮った風景。2泊3日という短期間ながら、何度も見る風景に。

2015072803.jpg
あひる家のことは、後で書こうと思いますが、チェックインをして、施設説明を受け、一通り終えると、まだ7時頃。これは出掛けねば!ということで、高雄のガイドブックには必ず載っている「六合夜市」へ。あひる家からは、セブンイレブンと並びの六合一路を、さっき歩いた「中山一路」を挟んだ反対側へ、歩いて2分くらいの近さ。

2015072805.jpg
とにかく屋台&歩行者天国。食べ物屋がたくさん。

2015072806.jpg
まずは端まで行って帰って偵察。その後、僕が最初に寄ったのは、この店。パパイヤ牛乳とマンゴー牛乳のジューススタンド。マンゴー好きなので、まずはマンゴー牛乳から。男前のお兄さんでした。海外へ行くと感じるのは、若くてシュッとした男子(関西的表現でわかりにくいけど)は、どこへ行って行ってもたいてい親切。

2015072813.jpg
そのあと、数件隣で牡蠣の包み揚げも。こっちはまん丸な明るい感じのオバチャン(明らかに漢民族ではなくポリネシア系でした。多民族国台湾!)。小ぶりな牡蠣とたっぷりの野菜と卵を包み揚げたもの。通りの真ん中のベンチに、見知らぬ地元のオッチャン達に混じって座って晩ご飯。この牡蠣の包み焼きがけっこうなボリュームで、一つで腹一杯。マンゴー牛乳と2つで300円くらいの晩ご飯。

2015072807.jpg 2015072808.jpg
空腹も解消したし、夜市を抜けて近所を少し散歩。この辺りは、結婚に関する店がたくさん。

2015072809.jpg 2015072810.jpg
中山一路を挟んだ両側には、キラキラな結婚式屋さんが並んでいます。ドレスやブーケ、プレゼントや写真も総合的に扱っている店もあれば、専門に扱っている店も。

2015072811.jpg
高雄に居る短い間に、何度か見掛けた気のする「青山外語」。外国語に熱心なのは日本も同じ。

2015072812.jpg
夜市の賑わいと中山一路を隔てた反対側に若者の人だかり。みると「NU SKIN」。最近、日本でも再びアムウェイが盛り上がっているようですし、この種のビジネスは世の東西を問わず、流行る時期というのがあるみたい。

 
16:14  |  旅行  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |