FC2ブログ
06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

高雄でちょっと乗り鉄した

2015.07.17 (Fri)

2015071708.jpg
台湾の高雄滞在中にチョットだけ鉄道の旅をしました。まずは高雄捷運(しょううん)。略して「高捷」。

上の画像は、その美麗島駅のホールです(画像をクリックすると拡大表示します)。僕が泊まったのは、この美麗島駅から徒歩4分のゲストハウス。たった2泊3日の旅だったのですが、5回利用しました。紅線と橙線が交差する駅で、地下3階が紅線、地下2階が橙線。このホールは地下1階。この構造がわかるとあとは簡単。

2015071701.jpg
なにしろ(今のところ)2路線しかないから、とってもわかりやすい。乗り入れも無し。きわめてシンプル。

2015071702.jpg
切符は、プラスティックの丸いトークン。おもちゃのお金みたいな感じ。自販機で買います。紙幣は100元まで。今、1元が3.9円なので、400円分までしか紙幣が使えません!え?と思いますが、端から端まで乗っても60元=240円なので、400円あるとまだオツリがきます。

2015071703.jpg
ホーム(月台)はこんな感じ。でも、ここには電車は来ません。6両編成分くらいのホーム長に対して、実際に運用されているのは3両編成。

2015071704.jpg
こういう足下に「並び方ライン」があるところで待ってないと、「アレ〜〜〜!!」と走ることに。何度もそういう人達を見掛けました。ホームに降りるエスカレーターから「あと4分で次の列車が来ます」というような表示が出ていますから、「ちょっと急ごうか」「ノンビリ降りるか」などができます。

地上の信号も、「変わるまであと26秒」や「通れるのは残り15秒」などが色と数字で表示されます。なかなか便利です。

2015071705.jpg
地下鉄車内は、このとおりのキレイさ。なにしろ飲食は厳禁。ガムもアウトだそうです。そういえば、あれほど外には食べ物屋や飲み物屋があるのに、改札内には飲食店も自販機も一切ありませんでした。あっちこっちに飲食厳禁&罰金!という掲示があります(罰金は1500元=6000円という話)。

2015071706.jpg
座席は、クッション性一切無し。質実剛健のシーメンス社製(ドイツの会社)ならではか?右上には優先座席マーク。その名も「博愛座」。なかなかイイ座席名です。

2015071707.jpg
つり革は正真正銘の「つり革」。日本の場合「つり輪」的ですが。

一回、僕が乗ろうとしたら車内の床が濡れていることがありました。橙線の始発「西子湾駅」だったのですが、次の駅には掃除のオバチャンが乗り込んできて、その次の「市議會駅」には掃除完了して降りていきました。各駅にそういう人が常駐してその都度掃除しているのかもしれません。とにかく駅も車両もクリーンでした。

安い、キレイ、便利でした。旅行者にとって、鉄道がお手軽というのは本当に助かります。高雄の捷運はかなりポイント高いです。
 
18:45  |  旅行  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |