FC2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

鳥取県岩美町へ行ってきました

2014.11.03 (Mon)

2014110301.jpg
講演の仕事で、鳥取県岩美町へ行ってきました(講演の様子はこちら)。今回は日曜日午前中の講演なので、前日の昼から移動して鳥取市内に宿泊。

京都からは乗り換えなしの一本でいけるスーパーはくと7号。今回は、「増(まし)2号車」が増結された6両編成でした(編成図はJR西日本のサイトに)。京都から大阪までは、指定席車(半分グリーン席の4号車)に僕一人という貸し切り状態。大阪と姫路からボチボチと乗客はあったまのの、鳥取まで半分くらいの埋まり具合。

2014110302.jpg
鳥取は今回で3回目。なかなかユックリする時間がなくて、これまで耳にしながらも食べられなかった「とうふちくわ」を目指していました。駅を降りてすぐのエスマート末広店で、まずはその売られ方を確認。

2014110303.jpg
続いて、東横インのサイトでオススメされていた「味処くさかべ」へ。カウンターに座って、まずは「とうふちくわ!と生ビール中」を注文。来た来た!と撮るのも忘れてたべてしまったとうふちくわ。醤油をつけなくても、豆腐とちくわの風味がふんわり。イイ!でも、このとうふちくわ。僕は店で食べたんだけど、以前、松山で「じゃこ天」を居酒屋で食べた時、地元の友人は食べなかったんです。「なにも居酒屋で食べなくても各家庭の冷蔵庫にあるから」ということでした。あまりに普通の食べ物なら、そんなモンでしょうね。それこそソウルフードというものです。

2014110304.jpg
とうふちくわをつまんでいたら、隣に船橋からクルマできたというダンディーなおっちゃん。「東横インで紹介されてたセットを!」と。「あ、僕もそれを見てこの店にきました」というところから話が始まり、一緒に地酒「鷹勇なかだれ」を1合ずつ開けました。そこで会って、喋って、飲んで、「明日の講演頑張ってね!」とエールも頂き、なんともゴキゲンな晩ご飯でした。

東横インのサイトで「鳥取三昧」と紹介されているセットは、お店には「1045円のセット」と伝わっていました。「あ、アレのこと!」で万事OK。レスラーの藤原喜明に似た少しシャイなマスターと、格闘家のような息子さんが厨房で、ホールは奥さんというホノボノとした居心地のいい店でした。カレイの煮付けも美味しかった!

2014110305.jpg
当初、東横インに泊まるはずだったんだけど、急遽、事情で鳥取ワシントンホテルプラザに変更に。はじめて鳥取で仕事した後に泊まったホテルもここでした。その時とは逆の東向きの部屋。目の前をJR山陰線。朝は、起きてボーッとしていたら、朝一番の6時39分鳥取駅発京都行き、スーパーはくと2号の音で目がパッチリ。

2014110306.jpg
講演会場の岩美町は、アニメ「Free!」で岩鳶町として登場している町。岩美駅は「岩鳶駅」。そして、この日も聖地巡礼者が絶え間なくウロウロ。中にはコスプレした青い髪の人も。

2014110307.jpg
岩美駅にやってきたのは、山陰線で毎度お馴染みのタラコ色ディーゼル車。でも、今回乗ったのは、この鳥取行きではなく、城崎温泉行き。行きと同じく鳥取駅でスーパーはくとに乗り換える方法もあるんだけど、敢えてノンビリ各駅停車で山陰線の帰路を選びました。

2014110308.jpg
東浜駅手前の海岸。

2014110309.jpg
諸寄駅手前の釜屋地区。

2014110310.jpg
浜坂駅では停車時間が13分。改札を出て駅舎内にある鉄道グッズ館「鉄子の部屋」で記念撮影。

2014110311.jpg
浜坂をでて、改築された余部橋梁を渡り、香住へ。この駅で、浜坂から来たはまかぜに追い抜かれ。停車時間は17分!1時間50分近い乗車時間のうち、停車時間は38分。本当にノンビリ運行。

2014110312.jpg
柴山駅。

2014110313.jpg
香住区安木地区。

2014110314.jpg
切浜海水浴場。あの先の岩に大きな洞窟が!

2014110315.jpg
定刻通り、城崎温泉駅に到着。向かいのホームには、快速ジオライナー

2014110317.jpg
城崎温泉からは特急こうのとり18号。福知山で特急はしだて6号に乗り換え。両方共、新しい287系電車ではなく、国鉄時代の381系。いちおう指定席も予約していたんだけど、その席を見ると窓支柱が目の前に!という381系お馴染みのバッドラック。自由席にいくと、こうのとり18号はガラ空き。一番、座席と窓の配置がいい席を選んで福知山まで。

福知山からのはしだては、僕の予約していた席は、すでに真っ赤っ赤の酔っ払い客に前後を挟まれてました。というわけで、こちらも自由席で窓配置がよく、かつ西日が入らないまぶしくない席(D列)に座りました。福知山からは、以前毎週、通っていた通勤路。7年経ってもあまり変わってない車窓。パッと見て「今どのへん?」がよくわかるって安心。

2014110318.jpg
京都駅に到着。4時間42分の旅でした。

2014110319.jpg
これまで空白だった、iPhotoの撮影地ピン。山陰線に沿って一気に増えました。山陰線は増えたけど、智頭急行線はあんまりピンがない。これはトンネルが多いせい?
 
18:17  |  旅行  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |