FC2ブログ
07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

ダイヤモンドクリーンHX9303/04使ってます

2014.08.05 (Tue)

2014080501.jpg
入院前に、フィリップスの電動歯ブラシ ソニッケアー ダイヤモンドクリーンHX9303/04を買いました。それまではGUMの乾電池で動く電動歯ブラシ(GUM 電動歯ブラシ TS-45)を使っていましたが、ときどき旋回部分が唇に挟まり出血するという、構造的な問題を抱えていたので、「いつか買い換えたい」と思っていたところでした。

フィリップスのこのソニックケアーシリーズは、いろいろ品番が出ていて、なにがどうなのかよくわからないのですが、とりあえずこの機能比較表をみると違いはわかります。ただ、○○モードの歯磨き感覚がどんなのかは、実際に使ってみてわかるもの。とりあえず一通り選べるダイヤモンドクリーンHX9303/04にしました。

ガムケアモードが僕には今のところピッタリ。約3分くらいでしょうか。荒磨きを30秒ずつ4回。上の歯表&裏、下の歯表&裏+丁寧磨きを15秒ずつ4回。この4回というのがミソで、オートタイマーが働いて、「そろそろ他のところを磨いてね」と合図(一瞬止まる)があります。このオートタイマーはOFFにすることも可能ですが、ちょうどイイ頃合いなので僕は使っています。

歯ブラシヘッドは、スタンダード、スタンダードのミニ版、そしてインターケアという歯並びの悪い人向け(?)があります。僕は、このインターケアが、ちょうどです。歯並びガタガタなところに、毛足の長い部分が入り込んでシャカシャカしてくれて気持ちイイです。

GUMよりも歯がキレイになっている実感は高く、数分の使用で食後の歯はスッキリ。

で、思ったんです。ちょっと奮発して、良い歯ブラシを買って、食べた後すぐに歯磨きすると、せっかくキレイにした歯を汚したくなくなるから「もうチョット食べたい」が防げます。食べ過ぎや「別腹」を防げます。ダイエットできます(だいぶん飛躍してますが)。

2014080502.jpg
良いことだらけ!と書きたいところですが、若干の問題点も。この画像の通り、一般的な電動歯ブラシ(これまで使っていたGUM)と比べて、少しサイズが長め。

2014080503.jpg
ということで…INAX製(今はLIXILか)の洗面台の棚に入りませんでした。せっかく中にコンセントもあるのに、それも使い切れません。コジャレたガラスのグラスの充電器も高さを増やしてしまい、とにかく「ココへ」という場所に入りません。

今はキッチンの窓辺にミキサーと並んで使っています。このコップ型の充電器の他に、旅行用のケースがあり、これが充電器にもなります。しかもUSB経由でも充電出来ます。出張先のホテルでコンセントが一個しかない!という時も、パソコンで一つ使い、USB端子から充電すれば事足ります。もちろんコンセントからUSBへの変換プラグも同梱されています。

あとは、どのくらい歯や歯茎の具合が変わるか?長い目でチェックしていきます。

あ、大事なコトを忘れていました。
Amazonで¥14,557で買いました。
もっと高い時もありますが、なぜかパッと見たら15,000円を下回っていたのでポチッと。価格.comでみると今の底値は14,000円のようですね。
 
17:42  |  日々の出来事  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |