FC2ブログ
07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

京都マラソン2014 自己ベストで完走しました!

2014.02.16 (Sun)

2014021601.jpg
京都マラソン2014自己ベストで完走しました!今シーズンは、神戸マラソン奈良マラソン→京都マラソンとフルマラソン3本。この間に高槻シティハーフも入って、毎月どこかの大会で走っていました。とりあえず、この京都マラソンが今シーズンの締めくくり。走る度に自己ベストタイムを更新してきたので、今回も!という思いと裏腹に、2週間前のアレルギー性鼻炎と、なんいやらかんやらで調整不足だったのもあって、「とりあえず完走」「第1関門の制限時間に引っ掛からない」へ目標を落としていました。そういえば、出張から帰ってきた翌日にマラソンというのも初めてでした。

2014021602.jpg
スタートは最後尾のKグループ。さすがにこのグループで3時間台やましてや2時間台を狙う人など皆無で、ノンビリマッタリした雰囲気でした。集合地点はサブグラウンド。トップグループのメイングラウンドは広くて風通しがよかったので、待っている間とっても寒かったそうですが、サブの方は建物に囲まれていたせいか、たまたま僕がいた所だけなのか、わりと寒くなくて「暇やなぁ〜」と待ってました。上空のヘリコプターの爆音が大きいのと、アナウンスが届かないせいもあって東日本大震災の被災者への黙祷の合図も聞き取れませんでした。

2014021603.jpg
最後尾のKグループ中段にいた僕がスタート地点を通過したのは先頭から約11分30秒後。15〜20分後を予想していたので意外と早い通過で、少しホッと。渡月橋が見える頃には、ペースも落ち着いて「さぁ、これから!」という6km過ぎの嵐山高架橋を登っている最中に、右足ふくらはぎにピキーンと。足が攣る直前のあの感覚。今月初めにも練習中に足が攣ってしまい、それが残っていたのかも。少し様子を見ながら走ることに。

2014021604.jpg
広沢池を通り過ぎ、

2014021605.jpg
仁和寺を通り過ぎ、右足の痛みもなんとか慣れてきた感じ。この区間がズッと上り坂で、下り坂独特のドンという衝撃がなかったのもラッキーでした。

ところが仁和寺の辺りから、毎度お馴染みの尿意。痛風もちの僕は尿意をガマンするとダメなので、「どこかに空いてるトイレは…」と探すものの、序盤のトイレはどこも長蛇の列。諦めかけたその時、佛大大学院に通っていた時の通学路、千本北大路北東の楽只消防団詰め所に「トイレあります」の文字。見たところ待っているのは一人だけ!そこに並びました。たった2分半でコースに復帰することができました。

ちょうど消防団詰め所から出た時に、目の前を5:30のビブス(ゼッケン)を付けたペースランナーが通過。せっかく仁和寺過ぎで追い抜いたのに、たった2分半で追い抜かれてしまうこの残念さ。

2014021606.jpg
今宮神社を通る頃に5:30のペースランナーに追いつき、ホッと一息。ところが目標の5:00のペースランナーは全然見当たらず。

賀茂川沿いは、以前1回だけ走ったことのある道。やっぱり馴染みの道というのは気持ちも楽。そして、その後、京都マラソン最大の難所といわれる国際会館へ向かう宝が池通りの狐坂へ。この頃には右足ふくらはぎの痛みもどこかへいき、右も左もあっちこっち痛いところだらけ。「キツイキツイ」と聞いていた狐坂は意外とスッと登れてしまいチョット拍子抜け。そらまぁ奈良マラソンのあの坂&坂&坂のコースに比べるとだいぶん控えめな高低差ですし。頂上付近で生八つ橋をGET。ところが、二つももらってしまって、手袋も口の周りも粉だらけ。それを収めようと飲んだザバス ピットインリキッド ウメ風味。これが気管の方に入りかけ、さらにゲホゲホとむせてしまう周囲に大迷惑なランナーに。

この下りから修学院方向にかけての道のりがけっこうキツくて(下り坂が苦手なので)いいペースの女性の後にズッと付いて走りました。もう写真を撮る余裕もなくて、ただその人の背中を見ながら付いて足を動かしているだけ。そのうちに28km地点くらいで、この前の人が突然コース脇に倒れ込んでしまい、次の人を捜したところ、何度か抜いて抜かれてした人を発見。やっぱり女性だけど、今度は見るからにオッカサンという感じの人。マラソン大会では、こういう全然速そうに見えず、足音もペタペタやドタドタというような人が意外と速いんです。特に女性の場合に当てはまるみたい。28kmから38kmくらいまでの間、オッカサンの後で走りました。後で見たら、給水を除いてはほぼ均等なペース配分。どこのどなたか存じ上げませんが、すばらしいペースの方でした。おかげで30kmからの減速もなく過ごせました。

そして、鴨川河川敷を走り抜け神宮丸太町駅。もうここまで来れば、馴染みの道ばかり!と思ったら、ここから京大を抜けて銀閣寺に向かう白川通りまでの道がジワーッと緩い上り坂。上り坂得意の僕もさすがに気力が萎え萎え。そしてオッカサンも少しペースダウン。

やっとの思いで白川通り手前の折り返しを通り過ぎてすぐのこと。「山田さん!」と若い女性の声!若いも若い、加奈子の同級生の女子生徒の声でした。彼女のお母さんが3時間前半ランナーで神戸マラソンでも快走していたそうで、その応援に来ていたんでしょう。一番シンドイ所で声掛けてもらって、ホンマに彼女が天使に見えました。ありがとう(*'▽'*)!

そこから東山通りを南下。もう早く丸太町通りにたどり着きたくて。「今頃、看護師国家試験を受けてるんやろなぁ」と教えた学生の皆さんのことを思い出しながら走ってました。

40km地点でふと時計を見ると4時間45分。あと15分で5時間切りが可能!できないタイムではないけど、最後の2kmは本当にシンドイ。「5時間切りてぇ」と心の中で叫びながらも、最後の岡崎公園北東の折り返しで一瞬、足が止まってしまいました。なんとか5秒後くらいに走り始めると、目の前に42kmの看板!そして、その少し向こうにズーッと見たくても見えなかった5:00のペースランナーの皆さん!!「抜いたら5時間切れますよ」という声に最後のダッシュ。

2014021608.jpg
画像に写っているタイムは4時間58分44秒。そのゴールライン少し向こうに3人の5:00の人達。あと1分16秒間、ここで5時間ちょうどの調整をしていたようです。最後の最後で追いつけた5時間のペースランナー。初めて彼らよりも前でゴールできました。もちろん自己ベストタイムでした。

Point  Split (Net Time)  Lap   Time
5km   00:45:03 (0:33:31)  0:33:31 09:45:03
10km  01:18:30 (1:06:58)  0:33:27 10:18:30
15km  01:54:04 (1:42:32)  0:35:34 10:54:04
20km  02:27:01 (2:15:29)  0:32:57 11:27:01
25km  03:01:01 (2:49:29)  0:34:00 12:01:01
30km  03:34:44 (3:23:12)  0:33:43 12:34:44
35km  04:09:50 (3:58:18)  0:35:06 13:09:50
40km  04:44:36 (4:33:04)  0:34:46 13:44:36
Finish  04:58:07 (4:46:35)  0:13:31 13:58:07

Splitといのは、スタート時間からの時間。(Net Time)というのはスタート地点を通り過ぎてからの時間です。前回の奈良マラソンと比べて、5kmのラップで36分以上がなくなったのがよかったです。トイレもラッキーだったし、前を走ったオッカサン達に感謝です。今回は、沿道の応援も中盤以降ほとんど見る余裕がありませんでした。ゼッケンに「山田りょう」と文字を入れてもらっていたので、「山田さん頑張って!」「亮さんファイト!」と声をかけてもらった時だけ、周囲を見ていた感じです。キロ表示すらみる余裕がありませんでした。手元のモニター使用しているCardio 40Eで表示される距離表示(少しずつズレてましたけど)や現在のペース表示を見ながら走りました。顔を上げるよりも負担が少なくて楽だった気がします。本当は顔を上げて走った方が良いんでしょうけど。

2014021607.jpg
今回は、いつも北堀公園で走っているランナー仲間の皆さんと一緒に出かけ、ゴール後に待ち合わせて、銭湯へ行き晩ご飯も一緒にしました。一人で出かけて一人で帰るのも、ジンワリいいのですが、走り終わった後「あそこでこんなことがあった」「あそこにこんな応援の人がいたな」などなどいろいろ話ができるのもエエもんです。マラソンブームとは言え、全体から見ると走る人はまだまだ少数派。世の中から見たらヘンな奴ら。「今日のレースでこんなことが」と話しても、たいていは「へぇ〜」で終わってしまうことも多々。そんな時、同じように走ってシンドサと達成感を共有でき、共感できる人がいるというのは、とってもイイものだと思います。

打ち上げ会場は「希味」。2500円のコースでお腹いっぱいの盛りだくさん。京都の真ん中でこんなリーズナブルな店は他ではなかなか無いようなな気がします。飲み代入れても一人3500円!食べ終わりかけた頃に次の料理が出てくるタイミングの良さもナイス。味も値段のわりにはかなり良くて大満足。さすがにランニング後のビールは控えめでしたが、走り終わった開放感で十分酔えました。

無事に、完走&自己ベスト更新で今シーズン最後のフルマラソンを終えることができました。少しホッとしています。足の痛みも、それほどひどくなく、この調子なら明日には普段通りに過ごせそうな気がしてます。
 
22:43  |  ランニング  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |