FC2ブログ
12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

MacBook Proの内蔵ディスクをSSHDに入れ替えた

2013.06.09 (Sun)

2013060803.jpg
2009年の年末に買ったMacBook Pro。メモリーを増設した2011年9月以来、裏ぶたを開けました。今回は250GBのHDDから1TBのSSHDに載せ替えるためです。

デジタル一眼を買って以降、画像&映像データが増え、急激にHDDの空き容量が減ってきたので、当初は4TBのNASにデータを読み込ませ、そこから閲覧や編集をしていました。でもやっぱり内蔵ディスクのように素早い作業ではなくモッタリモッタリ。そこで、今回、内蔵ディスクを大きいものと交換して、さらに画像&映像データをもう一度、本体ディスクに戻そうという流れ。

2013060804.jpg
3年半頑張ってきた250GBのHDD。ここまでの作業はかなり順調。

2013060805.jpg
左が今回入れ替える新しいSeagate 2.5inch Hybrid Laptop SSHD ST1000LM014 SATA 6Gb/s 1TB 5900rpm 64MB AF。Macの内蔵ディスク載せ替えははじめての経験だけど、物理的にはかなりわかりやすい。

2013060806.jpg
内蔵ディスクを入れ替えて、電源をつなぎスイッチをON。だけど「?」マークのフォルダーが表示されるだけ。そりゃOSすら入ってない新品のディスクになったんだから、立ち上がらなくて当然。

2013060807.jpg
「Mac OS X Install DVD」をディスクドライブに入れるとようやくインストールを開始。ディスクユーティリティーで「消去」を選ぶと、それでフォーマットになるらしい。こちらのサイトを参考にしたんだけど、「『消去』ボタンを押す」で戸惑う。ボタンではなく「タブ」をクリックでした。アッという間にフォーマットが終わり、そこから本格的にインストールへ。ほぼ30分で完了。

2013060808.jpg
そして、NASとは別の外付けHDDに入ったTime Machineデータを読み込む。これが約25分。これで終わりかと思いきや、今度は「ソフトウェア・アップデート」。何回かに分けてのアップデート。そのたびに再起動。3回くらい再起動すると、ほぼ交換前のMacBook Proの状態に。トータル3時間半の作業でした。

さらに、4TBのNASから内蔵SSHDに画像&映像データを移すのに、約2時間ほどかかったので、やっぱりトータルで考えるとけっこう時間がかかりました。

問題のSSHDの速度感ですが、今のところあんまり実感できてません。もう少しソフトの使い方などが特定されてくると、速くなっていくのかもしれません。キモチ速くなった気がしないでもないけど…という程度です。ただ、このMacBook Proを買った頃のことを考えると、1万円チョイで1TBの内蔵ディスクが買えたことで、もうお腹いっぱいという気持ちもあります。
 
00:23  |  PC  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |