FC2ブログ
12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

いろんな大人から印象を聞く

2013.06.01 (Sat)

DSC00876.jpg

ちょっとした業務連絡があり、以前、実験塾で担当していた先生と話をする機会がありました。

それによると、加奈子は非常に実験に向いた性格をしているとのこと。そりゃまぁ、実験塾の先生が「実験には向かないようです」とは言わないと思うけど、それでも納得のいくまで繰り返して実験していたり、まとめノートの表現についても、自分の言葉で表現できるまで質問していたんだそうな。

意欲が低いと、「結果が出れば何でもイイ」と一回限りの実験になったり、「どうせ後で読んだりしないから」と雑にノートしたりするんだろうけど、根っからの凝り性というか、のればトコトンというのは、外でも同じなんやなぁと知りました。

正直言って、僕は塾の類に通ったことがないので、「塾なんて行かなくてもイイ」みたいなところもありました。でも、行く先々のいろんな先生から加奈子の様子を聞くと、その場その場で少しずつ変わる姿勢や傾向を知ることができて、なかなかイイもんだと思えてきました。

別に塾でなくてもイイと思います。スポーツクラブでもいいし、地域活動でもいいし、子どもが家と学校以外の場にでることで、僕はそこで接する大人から様子を聞くことができます。それは、自分の気付かなかった子どものイイところや抜けてる面を知ることができる機会になっています。

預けっぱなしにならない限り、塾もエエもんやなぁと思いました。上の画像は1年生の時に初めて教室に行った時の様子。
 
17:28  |  家事・子育て  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |