FC2ブログ
01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

「ああ言えばよかった」という後悔

2013.04.11 (Thu)

学校から帰って来るなり(明日から給食です!)「はぁ〜」とため息の加奈子。
「どした?」
と聞くと、理科の新しい先生にクラスみんながひと言自己紹介をする場面でのこと。
「加奈子は、今になって考えたら、もっとイイ言い方があったのにと思って後悔している」
と。

その場の短い時間で気の利いたひと言や、ひと言で表せるような言葉がポンと出てくるなんて、なかなか難しいことだし、今「ああ言えばよかった」「こういう言い方もあった」と後悔するのは、次のチャンスのためにイイことだと答えました。逆の「どうせ誰も聞いてないだろうし、テキトーでエエわ」というのよりズッとズッとイイ!とも。

自分の言ったことに後悔するのは、あんまり起こって欲しくないことだけど、それがないと言い方は上手になりません。僕も講演は、「なんで、あの話をしなかった?」「あの時、客席にマイクを向けたらもっとヨカッタのに」という後悔がイッパイです。とくに録画や録音したものを見聞きすると反省ばっかり。「後悔するようなら、金もらって人前で話なんてするな」という人もいるかもしれませんが、僕個人としては、「しまった、あの例の方がもっとよかった」と思わないような、成長を止めた人の話を聞こうとは思いません。

これから先も、加奈子は「ああ言えばよかった」「こう答えればもっと通じたのに」という後悔を続けると思います。でも、そうでないとより伝わる表現には出会えないと思います。母語以外で伝えるようになると、この思いはもっともっと高まると思います。そう思うことこそが学習の源だと思います。

 
14:14  |  家事・子育て  |  Comment(2)

Comment

子供の幼稚園の父母会で、一言挨拶のとき、いつもそう思ってます。が、緊張して涙声になってしまう自分が情けない・・・。
場数を踏まないとだめなのでしょうね。人前って、小さいころから苦手です。
まどか |  2013.04.12(金) 16:57 | URL |  【編集】

そういう機会ってなかなか無いし

場数っていってもなかなか無いし、なかなか無いから緊張するわけだし。
最初に「こういうのがとっても苦手で…」と言ってしまうと楽になるかもよ。あと、言うことを一つだけに絞るってのもイイかも。
山田亮 |  2013.04.12(金) 18:03 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |