FC2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

五山送り火

2012.08.18 (Sat)

16日の夜は五山送り火でした。加奈子と二人の夜だったので、わざわざ人混みに出掛けて行く気力もなく、普段、ランニングの時に通っている歩道橋から見てみることに。

普段は、ほとんど通行人のいない歩道橋。大文字に点火される20時少し前に行ってみると、すでに20人くらいが集まっていました。大文字はそこからは死角になるので、その次の「法」からが実際に見える送り火。「法」の点火は20時10分予定。わずか10分チョイの間に歩道橋は人がイッパイ。

ここからのクライマックスは20時15分点火の「舟形」と「左大文字」。
2012081801.jpg
左大文字と舟形は本当によく見えました。左大文字までは12.19km離れていますが146mmの望遠でこの大きさに納めることができました。

2012081802.jpg
鳥居は少し西に外れてるんですが、歩道橋の東に移動すると、成基学園の建物の向こうにチョロッと見ることができました。こちらは250mmの手持ちの望遠ギリギリいっぱいです。

2012081803.jpg
実は、一番最初に灯ったのが見えたのは「法」だけど、建物の影で上3分の1しか見えませんでした。これが「法」だとわかってるから「法」に見えますが、知らなきゃなにか検討つかないくらいです。

いずれにしても、自分の住んでいる所から歩いて5分の場所から、4つも見られるとは。今の場所に移り住んで7年と少し。やっと自分の観賞場所を見付けた感じです。

花見にしても紅葉狩りにしても、京都の外の人はツアーやいわゆる有名な見所に予約して高いお金を払って、混雑をものともせず見に来てくれはるのですが(ありがたいことです)、地元の人達は各々がもってる見どころがあって、そこからチョロッと見ている感じですね。

2012081804.jpg
ところで、この数日前から遠景を撮った写真の中央やや右上部分に黒いモノが写り込んでいました。レンズに付いたゴミかと思ってたんですが、

2012081805.jpg
今日(18日)、青空をF値をイッパイイッパイに絞って撮ってみたら見事に蜘蛛のようなゴミ(もしかしたらホンマモンの蜘蛛?)がクッキリ。普段は絞りを開放にしているせいか、ゴミがあっても気付かないことが多いのですが、ここまでF値を上げるとクッキリ。しかもレンズを交換しても写り込むという。つまり本体側に入ってたというコトもわかりました。

ブロワーで吹き飛ばせたようですが、あのゴミはどこへいったのか?という疑問も。吹き飛ばし方を間違えた?
 
17:36  |  日々の出来事  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |