FC2ブログ
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

川床でランチ

2012.06.21 (Thu)

IMG_1502
昨日のお昼、専門学校での講義を終えて、学生時代の後輩と鴨川の川床でランチしました。

IMG_1505
2階にもチョットした川床があり、ここは先客のお姐さん方が食事してはりました。

IMG_1509
僕らは、ちょっと内側に入った席で、外を見ながら鱧天御膳(2100円)。

IMG_1516
姐さん方がお帰りになった後、そこからの眺めを撮影。2階の床(ベランダみたいなもの?)なので、隣の床が気になることもなく、しかもホンマモンの「上から目線」。遮るモノがなく、風の通りもヨカッタです。ただ、確かに眺めはエエのですが、やっぱり昼間は暑い。部屋の中で涼しく外を眺めるのが、一番でした。

鴨川の川床は、ランチタイムはたいてい開いてません。夜だけの場所です。こうやって昼も表に出られるのは、珍しいです。昼は貴船の川床へ行くのは定番コースですね。Wikipediaによると「鴨川では「ゆか」、貴船、高雄では「かわどこ」と読むのが一般的」なんだそうです。そういえば、自然に使い分けてました。

ちょうど台風一過で、先斗町自体のお客さんも少なかったようです。修学旅行生は普段どおりいましたが、彼らが先斗町で食べることはまず無いと思いますし(いたらスゴい!)。女将さんからも「もぉ~今日は他のお客さんもいてませんし、ノンビリして下さい」とお墨付きを頂き、姐さん方が帰ってからは、ホンマにノーンビリ貸し切り状態をランチタイムのギリギリまで堪能しました。

IMG_1523
京都 川床処 京料理 卯柳 先斗町~花~」でのひとときでした。あのロケーションと見晴らしの良さと料理と、そして、貸し切り状態を考えると、コストパフォーマンスの抜群によいランチでした。

画像には写ってませんが、この店の周囲では三味線や鼓の練習の音が聞こえていました。そこへ出入りする舞妓はんが行ったり来たり。花街らしい雰囲気。夜では味わえない、昼間の先斗町でした。
 
15:27  |  日々の出来事  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |