FC2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

ハワイへ旅行してきました

2012.04.05 (Thu)

3月28日から4月4日まで、ハワイへ旅行してきました。和子さんの仕事に便乗する形で、僕と加奈子も付いて行くことに。和子さんは4回目のハワイらしいですが、僕と加奈子は初めてのハワイ。

1週間の滞在中、和子さんと一緒に過ごすのは3月31日と4月1日の2日間で、あとは朝だけや夜だけ、朝と夜だけ一緒というパターンでした。つまり僕と加奈子は1週間、朝から晩までズッと過ごしました。ホテルはスイートではなくワンルームタイプだったので、ホンマに朝から晩まで顔をつきあわせてました。

夏休み中などで家で加奈子が過ごすことはあっても、たいてい僕は仕事部屋で過ごし加奈子はリビングで過ごしたりしているので、こんなにもズッと一緒というのは、加奈子が保育園に通い始める前以来のことでした。

5日目くらいにイライラのピークが来て、険悪な空気がながれましたが、それも一緒にいればこそのコトです。ギャーギャー言ったところでどうしようもないことだと思えたのは、保育園に通い始める前の育児ストレスの記憶があったからでしょう。

旅行というのは、非日常なことなので、どうしてもストレスがかかるモンです。普段見て見ぬ振りをしていたコトとか、思っていながらもズッとガマンしていたことなどが吹き出るきっかけにもなります。

ハワイの空港を降りてすぐのバス乗り場で「うるさい!黙って付いてくりゃいいんだよ!」と夫に怒鳴っている妻がいたり、帰りの関西国際空港駅で「あんたもぉ~なにやってるん!いっつもいっつもグズグズ!」と息子に怒鳴ってる母もいました。旅は非日常というストレスとの対面ゆえ、その処理の上手下手が露呈してしまいます。

僕はトータルでというよりも、ほぼズッとハワイ旅行は楽しく過ごしました。腰痛もハワイ数日目でスッキリ治りました。帰国後一夜にして再発し、原因が僕の寝床にあることも判明しました。フリーウェイを使って入り口や出口を何度か間違えながら「失敗しても何度でもやり直せるアメリカ社会」という大げさなコトも感じました。モノに満ち足りている子どもは、必要なモノだけを欲しがり余計なモノを欲しがらないというのを目の当たりにしました。それらの詳細については、追々記述していこうと思います。

明日から加奈子は5年生になります。クラス替えがあるので「誰と一緒になるやろ?」「担任はどんな先生やろ?」と期待を膨らませてます。そして、このまだ肌寒い日本の新年度に、日焼けした顔で登校するのも見ものです。
22:24  |  家事・子育て  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |