FC2ブログ
07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

この音は…ほろ苦い懐かしさ

2011.12.22 (Thu)

せっかくMacを使ってるのに、中に入ってるGarageBandを全然使ってません。もう音楽に興味がなくなったいうのでもなく、ただ、インターフェイスが馴染めないだけなんです。

打ち込み系はRoland入社前はKawaiのQ-80を使ってました。入社後は「ミュージ郎」を使ったりして、まったく馴染みがないわけではないのですが、やっぱり入力するよりも弾く方が簡単なので、使わずにいました。

でも、ふとネットで調べてみると、ギターアンプやエフェクターのシュミレーターが入ってるらしいと。いつもギターとアンプを直で繋いで弾いてるだけなので、試してみたくなり(魔が差したともいう)Amazonで接続のプラグを買ったのでした。某サイトに、「これだけでできる!」みたいなことを書いていたのに引っ掛かったんです。

2011122201.jpg

標準ジャックをミニプラグに変換するアダプターです。標準の方にギターのシールドを繋いで…ミニの方をMacBook Proのヘッドフォンジャックに繋いで......

こんな感じに行くのかと思いきや、


こっ、この音は......

昔、ギターアップのヘッドフォン端子からラジカセやカラオケのマイク端子に繋いで録音したことがある人なら、「あの音」というと思い出してもらえると思います。


ミュ~~~ン♪びゅびゅ~~~ん♪
ビドビドビジャ~~~ッン♪


歪みすぎ!
音がグッシャグシャ。


入力インピーダンスとか、そんなもん頭の中から消去されていました。
かなり恥ずかしい。

やっぱりApogee ONEみたいなのを買わなアカンかったのか…とガックリ。

でも待てよ、
そういや以前、カセットテープをデジタル化させるために買ったONKYO SE-U55Xがあったはず。

だけど、これが探しても出てこない。
もう使うこともないと思って処分してしもたか…ショボーン。


そんなこんなで数日経って、
たまには掃除しないとなぁ~と天井収納にあがってみたら、そこにSE-U55Xが!
掃除はあとから、ってことでさっそく接続してみました。
2011122202.jpg

なんとか、それらしい音にたどり着くことができました。
なんとなく、まだ妙な音なんですけどね。

いやはや、しかし、いろんなことをスッカリ忘れてしもてるんですね。

せっかくギターの音がパソコン経由で出せるようになったんだし、ちゃんと使い方を習得して、20年ぶりくらいに曲作って遊んでみようかな?
22:55  |  音楽  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |