FC2ブログ
07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

なにわ淀川30Kマラソン完走しました

2011.09.24 (Sat)

なにわ淀川30k & 10kマラソンに出場し、無事に完走しました!

会場に到着したのは、スタート2時間前。会場までは京阪電車と御堂筋線なので、家からランニングする格好そのままの上にパーカーを引っ掛けて出ました。着替えの場所があるのかも分からなかったので、「もしや河川敷でお着替えShow?」という心配もあったし。着いてみたら、会場にはシッカリした更衣用のテントがあったし、荷物預かり場も、ゼッケンと札を確認しての持ち出しなど、なかなか充実してました。
2011092401.jpg

ゼッケンや参加賞のTシャツを受け取って、やっと余計な心配事がなくなって落ち着いた来た感じ。セミナーのストレッチや栄養講座を聞きながらスタートまでの時間を過ごしました。スタート前のフードサービスでバナナとおにぎり、からだ燃えるのドリンクなど、飲食共に不自由なく過ごせました。これとは別に「アミノバイタル」ゼリー マルチエネルギーもチュッと一つ。13時スタートなので、お昼抜きの形になるけど、カロリー計算上はかなりの摂取量に。

2011092402.jpg
はじめてのマラソン大会で、なにもかも新鮮なんですが、タイムを計測するチップ「ランナーズチップ」も装着。こんな簡単なモノやと思いませんでした。

2011092403.jpg
右足にランナーズチップ、左足にNike+。まだ空いているスタート地点で記念撮影。ボランティアの人にとってもらったんですが、スタートのバナーが入ってませんでした。撮り直しをお願いするのも気が引けてこのまま。チームで参加すると、こういうのは楽やろなぁ。

そういやスタート待ちの会場では、ビニールシートを敷いてる人やビーチでよく見かけた簡易テントを持ってきてる人もいました。とにかく日陰の少ない河川敷の大会なので、みなさん日陰確保にいろいろ工夫してました。

で、スタートはあっさり。僕はフルマラソン完走5時間の誘導グループについて走ることに。
2011092404.jpg
最初の国道2号線手前の折り返し地点は、まだまだランナーがたくさん塊になってのラン。それが徐々にほどけてきて、5km過ぎくらいから周囲はパラパラに。

15㎞の計測地点では、こんな感じ。
2011092405.jpg
写ってる赤いジャージでCW-Xのお姉さんの後ろをズーッと後ろについて走ってました。驚くほど安定したペースの人だったので、「この人に付いて行こう!」とストーカーの如くピッタリと。ただ、周囲に誰もいなくなってるのにピッタリ併走してて「ホンマに変な人やと思われたらどうしよ?」と思ったり、「このままのペースやと、ちょっと遅すぎやせんかな?」と少し焦ってきたり。

19kmの折り返しを過ぎた20kmの給水点でお姉さんが立ち止まってしまったのを見て、「お先に!」とはじめて前へ。それまでよりも30s/km速いペースに。そのペースで3kmほど走ったんだけど、それまでにかなり消耗してたみたいで途端に足が付いて来なくなりました。

2011092406.jpg
帰路の阪急北千里線鉄橋をくぐった時は、すっかりモトのお姉さんのペースに戻ってしまってました。

今回は橋をたくさんくぐるコースだったんだけど、一番シンドイ国道479号線(内環状線)と鳥飼大橋間、鳥飼大橋と鳥飼仁和寺大橋の間が長くて、「え?まだ?」とiPhoneのGPSを使って位置確認したくらい。自分がどの辺りを走っているかがわかると、頑張れるもんです。

レースにiPhone持って走るのはどうかと思いましたが、写真撮ったり、応援のツイートを読んだり、場所を確認したり、とっても重宝しました。ただ、給水ポイントで飲みこぼした水やドリンクがポーチに入れたiPhoneにかからないかとチョット気になりました。防水ポーチなんで大丈夫でしたけどね。

終盤は給水ポイントの度に立ち止まって、確実に水分補給するようにしました。でも、一度立ち止まると、歩き始めるのはホンマにシンドイもんです。エイヤと振り絞って走り始める時は、いつも頭の中でRADWIMPSの「君と羊と青」(NHKサッカー中継のテーマ曲)を鳴らして気力振り絞りました。

シンドイ時間帯もありましたが、一度も歩くことなく、最後まで30kmを走り続けることができました。タイムは速報値で3時間36分08秒と出ていました。後日、ゴール瞬間の写真と正確なラップタイムを見ることができようなので、その時を楽しみにしてます。

1人で参加すると、終了後の「お疲れさま」「ご苦労さん」と声を掛け合う人がいないんです。達成感を分かち合う人がいないというのは、喜びも今ひとつ。家に帰っても、ゴロッと寝転がった加奈子が「晩ご飯まだ?」という感じで、完走の喜びに浸る余裕もないんです。帰りの電車内でチェックした「お疲れさん」のリツイートの方が、よっぽどウレシかったですわ( ̄ε ̄ )まぁ、道楽で走ってるんで、家族にとっちゃ迷惑かもしれませんけどね。

2011092407.jpg
次は、11月6日の第15回大阪・淀川市民マラソン。一部は、今回と同じコースを走ります。知った場所を走るというのは、ちょっとは気持ちも楽やと思いますが、なんといってもフルマラソン42.195kmに初挑戦。
次も無事に完走できるよう、今から準備です。
23:29  |  ランニング  |  Comment(10)

Comment

完走おめでとうございます。
30㌔ってスゴイですよね。日々のトレーニングの成果だと思います。
成功されたお話は本当に良い刺激になります。その刺激を自分自身に転化できれば良いのですが・・・(汗)
よ~し!と気合だけは入れてます(笑)
日高 |  2011.09.25(日) 11:48 | URL |  【編集】

完走おつかれさまでした。

30KMマラソン、お疲れさまでした。
完走、おめでとうございます!

すごいです!!
すごすぎます。

体のほうは、どうですか?
ゆっくり・・・できないとは思いますが、
養生して次に備えてくださいね。
まどか |  2011.09.25(日) 13:53 | URL |  【編集】

30km完走、お疲れ様です。
そして、おめでとうございます。

私も3月の名古屋ウィメンズマラソンでフルマラソンにエントリーしています。
12月はお伊勢さんマラソン10km!

まだまだウォーキング中心ですが、CW-Xは欠かせません。

はらみ |  2011.09.26(月) 01:20 | URL |  【編集】

すごい!!

完走おめでとうございます。

すごい!です!!
私なんて100m走ったら、息があがります。

今度はフルマラソンに挑戦するのですね。
頑張って下さい。
(^O^)/
香川の社労士 あべ |  2011.09.26(月) 11:36 | URL |  【編集】

日高さんありがとうございます!

いやはや、完走できるとは思ってましたが、思った以上に時間が掛かってしまいました。次はもっと長い時間走らんとアカンわけです。自分で「どんだけMやねん!」とつっこんでしまいます。

ともあれ、人様に刺激を与えられる存在であるというのはウレシいです。次はフルマラソン完走でシゲキ注入ぅ~!?
山田亮 |  2011.09.26(月) 12:41 | URL |  【編集】

まどかさんありがとうございます!

マラソン2日後にしてようやく筋肉痛がとれてきました。いやはや昨日のお昼前は筋肉痛絶頂でした。30kmでこれってコトは42.195kmだとどうなるのやら?今から想像して寒~くなってます。
山田亮 |  2011.09.26(月) 12:43 | URL |  【編集】

はらみさんありがとうございます!

名古屋ウィメンズマラソン!エントリーしてるんですね!アッという間に定員に達して締め切りになったそうですね。

名古屋駅から42.195kmというと、東海道線で静岡に向かった岡崎駅まで行けますよ!スゴい距離ですがCW-Xがあればきっと大丈夫ですよ!お互いにフルマラソン完走めざして頑張りましょう!
山田亮 |  2011.09.26(月) 12:53 | URL |  【編集】

あべさんありがとうございます!

いやいや阿部さん、ウチらは夜中に庵治半島を一周して歩いたやん!と思い出して、距離を測ってみたら…あれって20kmチョイだったんやね?あの頃は、すごい距離を歩いた!と思ってたんやけどね。

明日からまたフルマラソン完走めざしてトレーニング再開です。応援ヨロシクお願いします。
山田亮 |  2011.09.26(月) 13:01 | URL |  【編集】

庵治半島一周

しましたね~庵治半島一周!
懐かしい!!

長い距離でつらかったけど、夜中にみんなで一晩かけて歩くのは、すごく楽しかったです。
しかも翌日テニス部は試合だったんですよ。
ほとんど寝ずに試合するなんて、、、
あの頃は若かった!!
香川の社労士 あべ |  2011.09.27(火) 00:05 | URL |  【編集】

若かったなぁ

一晩歩き続けるなんて、誰が考えた企画なんやろね?
今もやってるんかな?
それよりも、引率した先生達も大変やったやろね。
この年になってわかる徹夜のシンドサ。
山田亮 |  2011.09.27(火) 08:00 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |