FC2ブログ
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

テレビ電話で親子の会話

2011.08.10 (Wed)

2011081001.jpg
僕が子育てについての講演を始めた頃(2002年秋)、

「子どもが生まれてすぐに夫が単身赴任になってしまって…なんとか親子のコミュニケーションをとる方法はありませんか?」

という質問を受けたことがありました。さすがにスキンシップはできそうにないので、

「今は、書いたり会話したりという親子のコミュニケーションは難しいと思いますので、お母さんから『今日はこんな様子だったよ』と電話やメールで送ってみたり、画像を添付してみるのもイイかもしれませんね。きっと大きくなってからのコミュニケーションに役立つはずですよ」

と答えたことがありました。

あれから約10年。

パソコンもネット環境も驚くほど進化して、今やテレビ電話(ビデオチャットというのが正しいんでしょうけど)なんて簡単なモンです。iPhone4だけでもできてしまいます。画像は、Skypeでの和子さんと加奈子のテレビ電話。和子さんは出張先のホテルの部屋からです。日によって、たまに回線の具合で映像や音声が遅れたりするけど、昔に比べれば、その遅れも微々たるもの。

こうなってくると、大事なのは「つながるか?」というハードの問題ではなく、「何を話すか?」というソフトの問題ですな。せっかくつながる環境にあっても、「なにを話してエエのやら」では意味がないです。

「こんなコトがあったよ」と、お互いに発信することも大切ですし、「なにしてるんかな?」「なに考えてるんかな?」「なんに興味あるんかな?」という観察も大切です。要するに、お互いに興味をもちあうことがなければ、どんなにツールが発達しようとも、中身のあるコミュニケーションは成立しませんね。そしてコミュニケーションがあればこそ、興味も湧いてくるモンですね。
11:20  |  家事・子育て  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |