FC2ブログ
06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

WLB講演会の内容修正

2011.06.12 (Sun)

先月末から、ワーク・ライフ・バランス講演会が続いています。主に労働組合が主催の講演会が続いているのですが、全国規模の都道府県支部の講演会もあれば、いち企業内の労働組合が主催のものもあります。

集中的に講演すると、一つの講演が終わった後で修正したものを、次ですぐに試せ、その反応を見て、またすぐに修正を加えられるというメリットがあります。今シーズンも、ワーク・ライフ・バランス講演会の中身は、かなり変化しました。

そこで導かれたのは、企業や労組向けのワーク・ライフ・バランス講演の内容は、大きく修正しないといけないという結論です。

少なくとも、

1.現業の男性向け(これから!の人向け)
2.現業の女性向け(すでにワーク&子育て等両立を実践してる人向け)
3.推進担当者向け(具体例と抽象論の両方が必要な人向け)

の3パターンを用意しないと、
立場による温度差がありすぎて、ターゲットがズレた時の伝わってない感が大きいと感じます。

もっとも、僕は「全員が100%満足!」というのはあり得ないと思ってます。僕が異端者であるというところもありますし、「多様な考え方があり、多様な働き方がある」という話をしているので、全員が同じ価値観をもつことを目指すのは自己矛盾です。

ただ、せっかくその土地まで行き、話す機会を得るのであれば、一人でも多くに少しでもたくさん伝わる言葉を用意し、今からの生活を1ミリでもより楽しめるものにして欲しいと願います。あらかじめ「こういう人が聞きに来ます」ということがわかっていれば、それを拠り所にして準備ができます。

残念ながら、最近、主催者や派遣会社の「男性参加者が多いです」「女性の参加者が多くなりそうです」という来場者予測が、あまり当たってません。それだけ新しいことであり皆さんが手探りだというコトです。これはもう講師が開演直前に内容を決定するくらいの柔軟さがないと、適切な内容を届けられないなと思います。

次は、長野県での労働組合主催のワーク・ライフ・バランス講演会。少しだけ時間があるので、上の3パターンを用意していきます。
09:17  |  仕事ネタなど  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |