FC2ブログ
07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

仕事椅子を交代…できるのか?

2011.05.04 (Wed)

2011050404.jpg
2003年4月以来使っている仕事用の椅子、アーロンの尻部分がヘタッてきた。このせいか、最近、またまた腰痛。作業を始めると、何時間も座りっぱなしだし同じ姿勢が続く。ヘタるのもわかる。

この腰痛を回避するためにも、ここはひとつ新しい椅子を手に入れようぞ!と考えていたところ、先月「ニトリ」でこのタイプの椅子にお目にかかった。「そうや、このタイプの椅子があったわ」と思い出した。「ニトリ」にあるのは、お手頃価格のモノでした。ストッケやリボといった高価な製品じゃないものも流通するようになってきたんですなぁ。

Amazonや楽天をいろいろ物色した結果、「ミヤタケ(宮武製作所) プロポーションチェア ブルー CH-88W(BL)」を昨日ポチッと購入。今日の夕方、商品が到着。

到着したのは、ちょうど晩ご飯の支度中。僕はこれを揚げ物料理の合間に組み立てたのでした。そのくらい簡単だったってコトです。
2011050403.jpg
この記事は、この椅子に座り始めて4時間くらい経ったところ。この時点での使用感をツラツラと。

これまでの椅子とまったく違うのは見たとおり。当然、座る時の身体の使い方も違ってきます。これまで使ってなかった部分を使って座る感じです。だから、慣れるまでに少し時間がかかりそうな雰囲気です。

背筋は間違いなくピンと伸びてます。しかし座ってるだけで伸びるわけではなく、伸ばすためには腹筋や背筋(とその体幹筋)、さらには足の支えに大腿筋も必要。この太腿への負担が思った以上に大きい気がします。お尻もちょっと疲れてます。もっともこのへんは、どのみちマラソンのためには鍛えないといけない筋肉なので、負荷がかかることでトレーニングにもなるはず。

この、端的に言ってしまうと、違和感は、これまで長年座ってきた時についていた癖のせいかもしれません。これまでは、ちゃんと座っているつもりでも、いつの間にか背中は丸くなり、首も前に突き出し、両肩が落ちているものでした。ところが新しい椅子で、かつての悪い姿勢をとろうとすると、今の違和感以上に力が必要です。

もう少し身体を支える筋肉が安定してから、再度使用感をレビューしてみようかとおもいます。

タグ : プロポーションチェア

23:24  |  家事・子育て  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |