FC2ブログ
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

守山市立物部幼稚園で講演しました

2011.01.19 (Wed)

2011011901.jpg
滋賀県守山市立物部幼稚園で講演しました。保育園での講演会はこれまでにもたくさんやりましたが、幼稚園での講演会は、よくよく考えるとこれが初めてでした。

去年2月11日の守山市での人権講演会に、物部幼稚園の保護者会の方が聞きに来て下さっていて、その方からの紹介で、今回、僕が幼稚園でお話しすることになりました。守山市は、子育て講演会や市域内企業のワーク・ライフ・バランス講演会など、なんだか一通りの演目をやらせてもらっている気がします。

沖縄から帰ってきて、初めての講演でした。沖縄の皆さんが、「地元のスタッフと思ってたさぁ」というように、終始琉球弁で話しかけてくれたお陰で、一部イントネーションが沖縄訛りになっているような状態でした。言葉には真似しやすい言葉と真似しにくい言葉がありますが、うちな~ぐちは僕にはとっても真似しやすく、1ヶ月もいたらスッカリ染まってしまいそうです。

職員室で出番を待っていたら目の前に、画像のような教育目標が掲げられていました。見ると、「自分のことは自分でする子ども」「思いやりのある子ども」など、僕の講演テーマともドンピシャ☆でした。幼稚園の教育要綱が改訂され、「人間関係」の領域に「協同する体験の積み重ね」を重視する記述が追加されたようです。「協同」と僕が講演で触れる「共同」は、厳密に言うと違いはありますが、それでも目指すモノを共有し、成果や感想を共感し合うことの基盤になるには違いありません。僕は物部幼稚園の教育目標を事前に調べたわけでもなく、幼稚園教育要綱の改訂についても、恥ずかしながら園長先生のお話を伺い、講演の後で調べて初めて知りました。でも、狙ったような内容だったので、自分でも驚きました。結局、人を育てるという点において、どんな道を通ったとしても、一度はそこを通るのでしょうね。

参加者のほぼ全員が女性でした。男性も二人いたかな?ノリのいいママ達で、楽しく講演させてもらいました。家事技紹介も反応よかったですが、育児に行き詰まった話もジックリ聞いてもらえてような気がします。講演の途中で触れましたが、是非、紫キャベツを焼きそばの具に使ってみて下さい。すごい色の焼きそば麺になりますよ。その後のソースも忘れずに試してみて下さい。

守山駅までは片道43分。幼稚園までも50分かかってません。サッと行って講演してサッと帰って来た感じです。普段お昼ご飯を食べてる時間に、家でお昼を食べました。
14:28  |  講演記録  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |