FC2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

手帳が届いた!

2011.01.08 (Sat)

2011010801.jpg
僕の普段の手帳は、iPhone4です。もうこれ1台で何役やってるやろか?という優れものです。仕事以外での旅行でパソコンを持って行く必要はほぼ無くなりましたし、デジカメも持たなくなりました(加奈子に持たせてますが…)。携帯電話もiPodももちろん持たなくなりました。

でも、手帳だけはアナログ併用です。
といっても、有名人名義の「夢を叶え」たり「仕事ができる!」なんていうご立派な手帳なんかではなく、「ダイゴーE1093」です。

定価は368円!
下手すりゃ送料の方が高い。

毎年、年末に伊勢丹の文具売場で買ってたんですが、今年は年末に寄る機会がなく、気が付くと新年。気が付くとどこも売り切れ。百貨店や家電量販店やスーパーや文具店を探しまくっても見当たらず、通販サイトのお世話に。Amazonだとホンマに送料込みで定価の倍以上になるので、楽天の送料無料店でなんとか手に入れました。

なぜに、ここまでしてこの手帳なのか?

それは、このダイゴーE1093以上にシンプルかつ無駄を削ぎ落とした手帳に巡り会ってないからです。

「見開き一ヶ月」で、土日の仕事が多い僕には好都合の「月曜日始まり」。予定は一日にそうたくさんは入らないから、「一日一件書き込めれば十分」。「アドレス帳もいらない」し、「目標記入」ももちろん不要。全重量はわずか25グラム。使わないページが多いのに重たい手帳ほど迷惑なモノはございません。出しゃばらず、地味ながら、必要最小限でしっかりと働いてくれるこの手帳を愛用してます。

このE1093よりも一回り小さい「E1085」という手帳もありますが、これは僕のカバンのポケットに沈んでしまい取り出しにくいんです。このデザインには賛否があるようですが、カバンの中でこの光沢のある赤は発見しやすいという利点もあります。

というわけで、僕のベスト手帳は大阪市西区に本社があるダイゴー株式会社のE1093です。単価も安く利幅も小さいであろうこの手帳ですが、どうか末永く発売し続けて欲しいと願ってます。

2007年の年末、リフィル式のスケジュール帳がジャマで重たく記入しにくく、「なんかエエ手帳はないかな?」と探していたところ、ふと絵はがきを買いに行ったJR京都伊勢丹の売り場で見かけたこの手帳。

この手帳を使い始めて、はや4年目に突入。ほぼ仕事用の手帳にしてるので、手帳の様子は仕事の様子を物語ってくれます。2008年の手帳はヨレヨレですが、リーマンショックとインフルエンザ流行の影響を受けた2009年の手帳はシッカリしたままです。2010年の手帳も2008年まではいきませんでした。今年2011年の手帳は2008年を越えてくれるでしょうか?
19:03  |  日々の出来事  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |