FC2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

親子料理教室(2007年8月29日掲載分)

2007.09.28 (Fri)

餃子を一通り手作り
自分たちの味も見つかる

毎年、夏休み中は、主にお父さんと子どもの親子料理教室の講師の仕事をしています。手打ちうどんなどのイベント的な料理から、「お母さんが留守の時でも大丈夫」という普段料理まで、いろいろメニューを実施しています。今年は、手作り餃子にしました。

餃子は、たくさんの人が参加できる料理です。餃子の皮づくりで小麦粉をこねる作業。具の挽き肉をこねたり、みじん切りにする作業。そして、具を皮で包む作業。各所に共同作業のポイントがあるので、親子料理教室のメニューには向いています。

餃子は、既製品をそのまま焼くだけという家庭も多いと思います。ですが、大きさや皮の厚さ、具の中身や量、タレなど、その家庭の味を出せる要素がたくさんあり、日本でいうお雑煮のような面をもっています。一通り手作りすることで、「自分達の味」を見付ける楽しさもあると思います。

たこ焼き、お好み焼き、焼きそばなど、関西では、みんな一緒にワイワイ言いながら料理する機会が多いです。食育がブームですが、なにはともあれ、まずはみんなで一緒に、楽しく料理し食事する時間を過ごすことが大切ですね。

--
この原稿は、僕がイギリス滞在中に発行された内容です。校正などをすべて編集部に一任した原稿でした。事前に、3週分+その週分を入稿した詰め込み原稿でした。今、読んでも、普段と変わりありませんけどね。
14:07  |  京都新聞連載  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→https://antimacho.blog.fc2.com/tb.php/5576-1e2adea0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |