FC2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

AED講習(2007年8月8日掲載分)

2007.09.28 (Fri)

ガイド通り操作可能か
一度受講してみては

先日、京都大学病院で看護フェアが開かれていたので、娘と見に行ってきました。その展示の一つにAED(自動体外式除細動器)の使用法と基本的な蘇生処置の講習をしていたので受講してみました。

最近は公共施設や駅の構内でも見かけるようになったAED。ところが、実際にふたを開けて使ってみたことは一度もありませんでした。「音声ガイドに従うだけで十分使える」と聞いてはいたものの、いざという時、一度でも使ったことがあるか無いかでは、ずいぶん違うような気がしていました。

講習を受けてみて気付いたのは、本当に音声ガイドの通りすれば間違いないのですが、一刻を争う場面で、はたしてそのガイドがしっかり聞き取れ、その通り行動できるかどうかは微妙だと感じました。

AEDの機械は現在、数種類あるそうですが、どれも基本操作は同じだそうです。一度でも触れていれば「こんなモン」という感じがわかり、そのふたを開ける抵抗も減るのではないかと思います。講習はあっという間に終わりますので、是非、一度受講してみてはいかがでしょうか。

--
画像は新聞に掲載されていたものと違います。この回の画像は、本当にイイのが無くて、編集サイドも「苦慮の末」的な画像を載せていました。タイトルが「AED」なのでAEDの画像が欲しかったのですが、それを加奈子が撮ってたもので、ブレブレばっかり。このページの画像は蘇生講座のモノです。
13:43  |  京都新聞連載  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→https://antimacho.blog.fc2.com/tb.php/5573-dd3f2bfa

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |