FC2ブログ
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

クッキーマンと浜松餃子

2007.07.31 (Tue)

帰ってくると、なぜか急に「『オズの魔法使い』が見たい」という加奈子。友達が持って来てくれたDVDを見せてる間、僕は昼寝。DVDはとっても役に立ってます。サンキュゥ???(≧▽≦)ノ

さて、「もうすぐ晩ご飯の支度」と思う時間に、今度は「クッキー焼きたい」。はぁ?なんですと?こんな時間からクッキー焼いたら、晩ご飯前に食べてしもてご飯が食べられへんってパターンやん!

「え?!!なんでまたクッキー?」とイイながら冷蔵庫を物色すると、さいわい「無塩バター」がない。「あ、アカンわ、ケーキ用のバターがないで」と言って諦めてくれるかと思いきや、「んじゃ、一緒にお買い物行こうよ」ときたもんだ。まぁ、さっき一人でDVDを見せっぱなしにした後ろめたさもあって、「んじゃ、しゃーないなぁ?行くか!」と買い物へ。

特売でもなんでもない時のバターって…すんごい高い!と思いません?そのヘンは作る人じゃないとわからないですよねぇ。ついでに「この時間にクッキー焼くってコトは、晩ご飯の準備に時間は掛けられへん」となり、今日は餃子!にすんなり決定!

そのクッキー。お菓子作りとご飯のおかずが決定的に違うのは、何度か書いたように、手順や分量を守らなアカンのがお菓子。テキトーに作れるのがおかず。手順間違ってしまいました。最初にバターと粉を混ぜなアカンのに、いきなりバターに卵を混ぜてしまいました。後から粉を入れると、なんだか見たこともないようなダマ玉。もう、ヤケクソ気味に、「ダマも、うどんみたいにこねたらまとまるはず」と手打ちうどんのノリに。

粘りのある生地ができたお陰で、型抜きが楽チン。そこで、「シュレック」に登場する「クッキーマン」を作ってみました。型抜きは楽しい。ハートを作ったり、犬や熊やなんやかんや。ガスの強力なオーブンなので、あっという間に焼き上がる。表はカリッと中はフワフワ。と、気が付くと、加奈子食べ過ぎ。

急いで餃子に取り掛かる。この夏の親子料理教室は二箇所入ってますが、両方とも手作り餃子します。餃子は皮もネタもコネコネ系で楽しいと思います。ですが、ウチでは包まれたモノを買ってきて焼くだけ。

今回は「浜松餃子」風に丸く焼いてみました。家庭用のフライパンで焼く場合は、この並び方が一番キレイに均等に焼けます。まっすぐ並べるのは難しいです。真ん中にもやしがあれば「いかにも!」なんですけどね。

もうちょっと焦げ目をつけたかったんだけど、焦げ目ギライの加奈子に合わせて、チョット薄めで仕上げました。14個あったんですが、8個加奈子が食べてしまいました。
13:03  |  家事・子育て  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→https://antimacho.blog.fc2.com/tb.php/5364-f8f85b5e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |