FC2ブログ
06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

ゴーヤーチャンプル

2006.07.21 (Fri)

ゴーヤーの季節が来た。「そういえば…」と本体サイトの料理ページを見ると「ゴーヤーチャンプル」がない。

和子さんが「あんまり好きじゃない」と言ったような記憶があり、ここ数年作ってなかった。今日、毎週金曜日恒例の「庭師の道楽野菜販売」が来たので、ゴーヤーを買ってみた。かなり大きかったので、西隣の奥様と半分こ&割り勘。

さっそくゴーヤーを縦2つ割りにし、種とわたをスプーンで取り除き、2ミリ厚の半月切りにする…「あ、豆腐がない!」ということで、ゴーヤーを放り出して、歩いて1分のコンビニへ。木綿豆腐(100円)を買ったついでに、野菜炒め用MIX(120円)も購入。最近のコンビニは、生鮮食品も売っている。ゴーヤーが98円。スーパー顔負けの品物と値段!

豆腐は、箸で切り分け少し深めの皿に入れてレンジでチン☆して水抜き。分厚い豆腐だったので3分半レンジして、ようやく島豆腐もどきな堅さに。

ゴーヤー料理のポイントは、「ためしてガッテン」にもあるように、とにかく強火で短時間調理(これはどの炒め野菜料理にも言えることなんですけどね)。フライパンにごま油を入れ、まずは豆腐に焼き色を付ける。次に、ゴーヤー以外の野菜(野菜炒め用MIXの半分)を投入。軽く混ざったところで、ゴーヤーを一気に入れる。当然、ズッと強火。グリルのタイマーを2分に合わせ(量が少なめの時は1分?1分半がベスト)、残り30秒で軽く塩と醤油を少々、卵も一気に入れる。余熱で卵を絡ませて、皿に盛り付け、そして決め手のかつお節を大量に振りかける。

いくら堅めにした豆腐とはいっても、混ぜながら炒めるとどうしても崩れやすくなる。できれば、ヘラなどでコテコテとひっくり返さず、フライパンをブンブン振って混ぜていく方がイイ。

本当に、ゴーヤーの苦味がかつお節の旨味と合わさり、なんともいえない爽やかな味。ゴーヤーに引っ張られて、コンビニ豆腐も美味い!塩も醤油もほとんど入れてないのに、シッカリした味がするのは、庭師が持って来た、種を沖縄から取り寄せたというゴーヤーの出来が良かったからなのかもしれない。もともとの素材が良ければ、調味料なんてホンマはいらないのだ。

全部はとても食べきれないので、冷蔵庫で保存して晩ご飯のおかずとして復活の予定。せっかくなので、本体サイトの料理のページにもゴーヤーチャンプルを追加。
14:45  |  家事・子育て  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→https://antimacho.blog.fc2.com/tb.php/4219-7eb3934a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |