FC2ブログ
11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

あまりに区切りが良すぎると…

2006.04.18 (Tue)

学生達には、レポートの書き方なんゾを、偉そうに教えていたりするんだけど、その中の一つに、区切りのいいところで終わらせず、「次の文、次の段落、次の章など、接続詞だけでもいいから一言書いてから休憩する」というのを伝えている。

あまりに区切りが良すぎると、次に書き出す時に、「え?っと…次はどういう展開にするんだったっけ?」という感じになったりする。結局、流れを確認するために読み返したりして時間を過ごす。時間にゆとりがあるときなんかは「んまっ、また気が向いたら…」になってしまう。逆に、ヘンな区切りで終わらせていると、落ち着かず気になってどうしても次を書きたくなったりする。流れも途切れず、置いておくことができる。

僕は、新年に入ってから、長めの文章をボツボツと書いていた。だけど、Boston行き前くらいからすっかり筆が進まなくなっている。「なんでやろ?」と書きかけのファイルを久しぶりに開いたら、案の定、第1章的な部分でキチンと終わってしまっていた。あまりにキッチリ終わってしまってるモンだから、次にいく「エイヤ!」が無くなっているのであった。

自分で「これがオレ流の書き方!」などと教えながら、自分でドツボである。
この風邪が治る前に、一言くらいいっとこぉ??( ̄▽ ̄)ノ

誰かが言った
「書いたモノはいくらでも見てもらえるし、変えられる。
書かれてないモノはどんなに良いモノでも手の付けようがない。」
あるフレンチシェフの…
21:43  |  仕事ネタなど  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→https://antimacho.blog.fc2.com/tb.php/3982-c264adb2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |