FC2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

秋田県大仙市へ

2008.01.10 (Thu)

2月24日。秋田県大仙市で講演することになりました。
東北地方は宮城県仙台市以来2回目です。
秋田県はもちろんはじめて。

秋田といえば、きりたんぽ、比内地鶏、あきたこまち…食べ物ばっかり。
あっ!秋田美人がありました!
これは楽しみであります(ナニしに行くねん?)。

最近の秋田県トピックとしては、NHKスペシャルの「ワーキングプア パート1」。秋田県の状況が衝撃的かつ絶望的に取りあげられていました。が、一説によると、「都市的貧困観の押し付けだ」という見方もあって、現地では貨幣経済以外の自給自足的要素や物々交換的要素があり、経済規模は小さいが、必ずしもみんなが貧困であるとはいえないという見解もあるようです。ちょっと安心しました。

とにかく、これまでに行ったことのある場所とは、明らかに様相を異にすると思います。僕の人生史上最高に積もった雪を見ることができるんじゃないか?と期待してます。

チョット調べてみると、過去の2月24日の秋田市の天気は、
2007年は晴れ、最高気温1℃、最低気温-1℃。
2006年は晴れ、最高気温6℃、最低気温-3℃。
2005年は曇り、最高気温0℃、最低気温-3℃。
でした。

秋田市と大仙市では沿岸部と内陸でちょっと気候が違うと思うので、さらに寒さは厳しいと思います。寒い時に寒い場所へ行く。これぞ旅の醍醐味でございますぅ~ひゅぅぅ~~。意外とあっちこっちキチンと寒さ対策がなされていて、京都の方が寒く感じるかもしれませんが。

楽しみの交通手段は、
往路は諸事情により、東京経由の「こまち」。復路は「JAL2178便」です。
「こまち」。初めて乗ります。

帰り便の機体は、旧「JAS(日本エアシステム)」の「MD-81」。
最近トラブルの多い機体で、ちょっと心配。
ボンバルディアに次いでヤバイ機体です。
あまりのヤバさに、欧州ではほぼ全機引退してるみたいです(+_+)
でも、この機体に乗れるのもあとわずかですし、楽しみです(←単なる乗り物好き)。

とにかく、秋田県大仙市での講演。
楽しみにしています!
15:45  |  仕事ネタなど  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→https://antimacho.blog.fc2.com/tb.php/323-2ae23410

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |