FC2ブログ
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

尼崎市立塚口総合センターで講演しました

2010.08.27 (Fri)

尼崎市立塚口総合センターで「今日からチョット楽になる!子どものと一緒のこの時間」を講演しました。教育問題講演会という依頼だったので、保育園や幼稚園の保護者会や小学校のPTA講演会向けの中身を用意しました。

会場に着くと、意外と年齢層が高めで「孫育て?」という感じもありました。でも、現役お父ちゃんお母ちゃん世代の方も見受けられたので、そのままの内容で入りました。

尼崎市のお隣の大阪市に約10年住み、最近だとお隣の西宮市や伊丹市でも講演する機会があったのですが、なぜだか尼崎市だけはタイミングが合わなかったりと、講演の機会がありませんでした。振り返ると、結婚後は初めての尼崎市訪問でした。

尼崎市といっても今回は阪急沿線で、阪神沿線のようなコテコテな感じではありませんでした。ガッ、それでも最近の講演地では一番、関西らしい雰囲気でした。相づち上手、頷き上手な参加者の皆さんに乗せてもらい、話しながら「あ~今日は話してて楽しいなぁ」と感じました。このあたりに、芸事が身近な地域の皆さんの市民力というか住民力というか、教養として「オモシロく聞く術」がわかってはる人達なんやなぁと感じました。

「やっぱり通しリハは、やっとくべきやなぁ」というのが、今回の感想。部分的な修正の場合、前後20分程度のリハはやりますが、今回の講演は、たまたまポコッと時間ができたので、通しリハやってみました。普段と特に違いのない中身ではありましたが、なんだかスッキリした感じでした。リハのせいか、時間配分もだいぶんエエ感じになってきました。

「質問は」の問いかけに、現役お父さんから「子どもと遊ぶ時のネタが無くなってきた」というご意見がありました。ふと、僕が加奈子とあれやこれやと考えた遊びをいくつか紹介しました。

ハンカチトランポリン


袋でパラシュート


このほか、「風船バレーボール」や「アニメ&映画再現」なども紹介しました。あるモノを工夫して遊びにする。発想力を鍛える機会になりますし、一緒に楽しんで「やった~!」を共有できる機会にもなります。是非是非、「どんなんできるかなぁ?」といろいろ試みて欲しいと思います。

この講演に出掛ける前に、学校から帰ってきた加奈子と「サマーウォーズ」を見ました。僕は途中で出掛けたのですが、今回は僕の中でなんだか「『この社会はダメだ、日本はダメだ』とか言うけど、一人一人は、なんかやってみたんやろか?なんにもしてないのに『ダメだ』とか『アカン』とか言ってないか?」という感情が湧いてきました。いつも往路では気分高揚系のBGMを流すんですが、そんなの無くても十分高揚してました。これも講演の楽しさに影響したかな?

次の講演は、広島市での中国地方電力関連産業労働組合総連合主催「第5回男女平等参画フォーラム」のワーク・ライフ・バランス講演会です。新しく「バランスの時間単位」の話や、「家事領域はイノベーションのフロンティア(掃除の革新と冷蔵庫の行き詰まり)」の話も盛り込んでみようと思っています。
12:08  |  講演記録  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |