FC2ブログ
03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

窓の開け閉めスキルとアイデア

2010.06.18 (Fri)

この季節の夜、寝室の窓をどうするか?は悩みどころです。

昨晩は、和子さんが主張だったので、久しぶりに加奈子と二人の夜でした。梅雨前線が北上してきてたせいか、湿度が異様に高い。今年初めての蒸し蒸しな夜。加奈子の寝る時間でも、まだ蒸し暑かったので、とりあえずエアコンを緩くかけて湿度を下げて「おやすみ」に。

僕が寝る時に、加奈子の部屋をのぞいたら、やっぱり暑さで布団をはね飛ばし。僕が寝る時にエアコンが切れるタイマー設定にしてはいたものの、はてさて、ここでエアコンが切れ、その分窓をガバッと開けてしまうと、明け方の冷えた空気で風邪を引きかねない。かといって、このままだと、寝苦しかろう。思案したあげく、部屋のドアを開けて、窓もチョロッとだけ開けてみた。

僕も同じ部屋で寝てれば、明け方の窓調整ができるんだけど、ウチははるか以前から父娘別室睡眠。僕は1階の和室で部屋のドア(和室なのにドア)を開けて寝る。お互いにドアが開いてるので咳やクシャミが聞こえたら対応するつもりで寝てみたけど、どうも気になって睡眠が浅い。そして、2時頃やっぱり「クシュン」というのが聞こえた気がして、2階にあがりはね飛ばした布団の代わりに、パシーマのガーゼタオルケットを掛けてやりました。

このせいだかなんだかで、僕は全然寝た気がしない。もともと僕は一度寝たらなかなか起きない方なのに、クシャミごときで起きるとは、よっぽど二人っきりが気になってたのかも。


閉めきると暑いし、開けると明け方寒くなる。この季節の夜の窓明けは難しい。
温度センサーで開け閉めできる窓があったらサイコー!です。
ついでに
降雨センサーで閉まる雨戸があるともっとサイコー!です。
目覚まし時計と連動で雨戸が開くともっともっとウレシいです。
開け閉めの時の音が気にならない程度なら、
窓には、まだまだビジネスチャンスがありそうです。
湿度センサーで換気調整ができる、「校倉造り」とは、まことに素晴らしいモノであったと思います。

せめて、
ゴミが溜まりにくい or 掃除しやすい窓枠サッシを作って欲しいです。

今日は、早くもパラパラと雨模様。仕事部屋には雨を防ぎながら換気できる窓がないので、閉めきってエアコン入れてました。この記事を書いているところで宅急便が来たので部屋を出ると、部屋の外の方が断然涼しい。エコ設定にしてるせいかもしれないけど、天然風の方が冷房効率が良いのに、閉めきってエアコンを入れなアカンとはモッタイナイ。
10:25  |  家事・子育て  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |