FC2ブログ
03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

美味しく見える配色

2010.06.11 (Fri)

加奈子には、常々言っている、「美味しく見える配色」。
僕の料理画像も、できるだけその配色になるようにしています。

ナンのコトはない。
ごくごく簡単なことです。

それは、

赤色と黄色を配置することです。

日本の食卓を考える時、
白はご飯の色でたいてい確保できます。
うどんでも白、パンでも白。
海外に行くと茶色や黒いパンもあるけど、
日本の場合、パンはほぼ全部白。

茶色も煮物をすると、ほぼもれなく付いて来る。
そして味噌汁もたいてい茶色っぽく見えます。

緑はおひたしなどの野菜があると付いてきますが、
海苔なんかも緑っぽく見えるモンです。

さて、赤と黄です。
加奈子に「赤いモノにはなにがある?」と聞くと、
「マグロ!」「鮭」「ハム!」「トマト」「ニンジン」
いろいろ出てきます。
なんにもなければ、「ケチャップ」「キムチ」もアリです。

問題は、黄色です。
「ん~カボチャ?」
「お!いいね!他には?」
「黄色いピーマン?」
「うんうん。他には?」
「え~~っとトウモロコシ!」
「それもあるなぁ。でも、いつも冷蔵庫に入ってるお手軽なモンもあるで」
「はぁ?そんなモンあったっけ?ヒント!」
「ホットケーキに入れます」
「あ!卵かぁ!」
黄色(中身)の食材は、実はあんまりありません。
チーズの他には、パイナップルやパパイヤなどの果物系くらいでしょうか?

でも、この黄色と赤色が「美味しそう!」をググッと引き出してくれます。
16:41  |  家事・子育て  |  Comment(2)

Comment

さらに・・・

赤・黄・緑・白・黒の5色が揃うと栄養バランスも整うという完璧さ(^^
摩訶不思議。食べ物ってうまく出来てますね。
kero |  2010.06.11(金) 17:31 | URL |  【編集】

見た目がいいと身体にもいい

そうですそうです!
見た目の5色がそろうと、栄養バランスも整うんですよ。
だから、見た目も大事ですよね。
ホントに食べ物ってのは、上手く&美味くできてます。
山田亮 |  2010.06.11(金) 21:48 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |