FC2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

TSUTAYAの5本で1000円フェア

2010.04.11 (Sun)

近所のTSUTAYAで「レンタル5本で1000円」のフェアをやってました。
昨晩、「サマーウォーズ」、
今日「南極料理人」を見ました。

「サマーウォーズ」は期待したほど良くなかったです。なんと言いますか…和子さんの「常に想定外のリアクション」が要所要所で気になって、イマイチ入り込めませんでした。一人(or加奈子と二人)で観ればまた違ったかな?という印象。まっ前からわかっているコトなんでエエんですけどね。「なにがどう違うン?」と聞かれ、上手く指摘できない僕も悪いんですけど。しかし…なにかが違う。(゜ペ)ウーン

「南極料理人」の方は、僕一人で観ました。普段、料理をしている身としては、とってもおもしろく観ることができました。例えば「低気圧状態で調理すると…」「かんすいを作るには…」「伊勢エビをフライにすると…」など、調理実験結果を見ることができます。「なんにも起こらないダラダラ展開」というレビューもありますが、南極へ行くこと自体が家庭があったり彼女がいる人にとっては大事件でもあるわけです。そんな非日常な場所での日常生活において、料理が貴重な楽しみになっているというのは、実は、僕たちの普段の生活と同じなのかもしれません。


この二つの映画に共通した要素として、僕は「居場所」をあげたいと思います。居場所とは、自分に誰かのためになにか貢献できることがある場であり、「君が居てくれて助かる!」「居てくれなきゃ!」と思われる場でもあります。その場があることで、落ち込んだり腐らずにすむということは多々あると思います。

「君にしか解けないんだろ?」
「西村君…腹減ったよ」

ジンワリです。

たまには、「当たり前じゃないねんで!」を知らしめるために南極へ行く!…んじゃなくて料理のストライキもエエかもね。
23:13  |  映画  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |