FC2ブログ
07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

珍しい光景

2009.10.26 (Mon)

国道24号線の、御香宮の南と北の信号機が通電せず、機能停止。
24号線(宇治方面行き、京都市内行きとも)と、そこに入る側道は大渋滞。お巡りさんが立って、交通整理。

ところが、今どきは、手信号の講習もしないのか、「Go!」なのか「Stop!」なのか、動作がとってもわかりにくい。雨による視界不良もあって、道路は大混乱。

お巡りさんの交通整理がパッとしないというコトは、それだけ信号機トラブルが減ったってコトでしょうけど、やっぱり最小限の基本は、講習なりマニュアルに載せて、現場に急行する間に参照して、復習できるようにせんと、アカンなぁと感じました。

家事も同じですね。最小限の家事は「見える化」「標準化」で抑え、その上でハイテク機器を使ったり、自分ならではのやり方でしたりという区分整理が大切です。
08:11  |  日々の出来事  |  Comment(2)

Comment

落雷による停電で

信号機が町一つくらいの規模で動かなくなったところに出くわしたことがあります。
確か去年、実家に帰ったときでしたが、父の運転する車で二人で買い物に出かけましたら、そんな事態に。
そのときは警察がなかなか出てこなくて、交差点ではドライバー同士が譲り合ってことなきを得ていました。
「ことなきを…」とは、他にも事故になったという話を聞かなかったので言えるのですが。
それにしてもちょっと遅かったなと思います。
kiri |  2009.10.26(月) 19:12 | URL |  【編集】

けっこう広範囲の被害

家に帰ってきた加奈子の話では、通学路のかなりの範囲で停電が起きていたようです。交番も停電が起きてたんかな?こういうイレギュラー時は、その土地や人々の「民度」の高さが問われますよね。
山田亮 |  2009.10.27(火) 11:50 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |