FC2ブログ
03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

沖縄の旅いろいろ

2009.08.21 (Fri)

Img_0562s.jpg今回3泊したのはANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート。見晴らしイマイチの格安客室ですが、それでも一人分の宿泊代で、普通のホテル3人分。あまりの居心地の良さに、加奈子は「部屋でゆっくりさせてぇよ」と言い出すくらい。和子さんは、旅行に行くと目一杯動きまくり、普段でも120%動いてる人が、旅行先で150%の全開タイプ。加奈子と僕は、我が家のセレブ一派。僕は、旅行中も普段通りの75%運行。旅行はのんびり&ゆったりがモットー。加奈子は、普段から家では40%運行なので、さすがの僕でも、「せっかくやし、アッチコッチ行ってみようよ!」と言うくらい。今回も、かなり手こずらせてくれました。

Img_0592s.jpg移動はレンタカー。HONDAのフィット。足回りがキンキンの走りモードになってました。レンタカーのナンバー「わ」は、観光地という観光地に停車していて、しかも大半がフィット、ビッツ、デミオ、マーチ…というクラスの自動車。無事故でなによりでございました。

Img_0602s.jpg沖縄工芸村でトンボ玉(曲玉)作り体験。加奈子は最初、緊張してガチガチ。ガラスを溶かして重ねていく作業にもなかなか慣れず、「鉛筆を持つ感じでぇ」と言われても、いつもちゃんと握ってないので、上手くクルクル回せず四苦八苦。なんとか形が整い、翌日、ネックレスにアレンジした完成品をとりに。その後は、水に入る時以外は首からぶら下げていました。

Img_0628s.jpg万座毛の岸壁の上で夕日をバックに。とっても天気のいい夕方で、最高の日没でした。この2日目は、朝から、ビーチシュノーケリング→ガラス工房→万座毛→ホテルの沖縄料理レストランでディナーショーと忙しい一日でした。

Img_0737s.jpg美ら海水族館にも行きました。大きな水槽にはジンベイザメが3頭も。目一杯の魚たちで、てんこ盛りの水槽でした。大阪の海遊館に比べると、大盛りな印象。僕たちが訪れた日は、スタッフに新型インフルエンザ感染者が3人出た影響で、3人と同時に勤務していたスタッフが自宅待機になり、大半の従業員が休みになっていて、水族館以外の施設がほとんど稼働してなかったそうです。僕らは、水族館だけでお腹いっぱいだったので、十分でしたけどね。

Img_0760s.jpgこの夜、ホテルの体験企画で三線を初体験。普段エレキギターを弾いているので、弾く感じそのものは似ているのですが、なんせフレットレス。音程は竿の目印が頼り。それでも、数分弾いていると慣れてきて、それっぽいフレーズも弾けるように。やっぱり実際に弾くと欲しくなってしまいますわ。ここは、帰ってからの置き場を考えることでガマンガマン。

Fh010025s.jpg海の遊びもいろいろ。加奈子は全部初体験。まずはシーウォーク。湾内の緩やかなところを数分歩くだけどいうのは予想外に早くてちょっとザンネン。このとき、水中仕様の「写るんです」を買ったので、水回りの画像がなんとか確保。

Fh000017s.jpgシュノーケリングは、ビーチシュノーケリングと、ボートで瀬底島沖まで移動しての2回。両方共でリバースした僕。呼吸方法がアウトらしい。でも、魚の多さとキレイさは堪能。おなじみのナンヨウハギには一回も会えなかったのに、クマノミは各種に会えました。ツノダシも意外と簡単に会え加奈子と驚き。

Fh000007s.jpg加奈子初体験の最後は、釣り!こんどは、ボートで伊江島沖に停泊し、釣り糸を垂れる。加奈子の人生初めての釣果はカワハギでした。ところがこの海域は、カワハギが入れ食い状態で、1時間半程度の滞在中、加奈子は10匹近く釣り上げたのでした。小さいのはリリースして、大きいのだけ港に持って帰りましたが、その後の処理がどうなったかは定かではない。

Fh000004s.jpg入れ食いの極めつけが、加奈子のトリプルでした。「なんかすごい重たい」というので、引き上げると3匹一度に釣り上げてました。ほかに、「これは!」という当たりが来たらしく、「パパ!手伝って!」と言われたんだけど、たまたま僕にも当たりが来ていて手が離せず。ガイドさんが来て竿を変わった時には、針の先のおもりごと持って行かれてました。加奈子が言うには「幻の大物」で30センチはあったという、釣り人らしい話をしてました。今、横で「あれは30センチとチャウで!60センチはあったで!!」とさらに釣り人話を炸裂。まぁ、こんな広々とした海に比べれば、魚の大きさなんてちっぽけな話です。
Img_0772m.jpg
18:43  |  旅行  |  Comment(2)

Comment

これぞ正しい夏休み!!!という感じの旅行記!!

楽しそうですね!!
特に加奈子ちゃんの笑顔!心からリラックスしている感じで最高ですね~~!!

新学期が始まってしまい、あわただしい毎日を過ごしている身の私には、うらやまし~~!!!


& 家にもありますよ!三線!

3~4年前に行った沖縄旅行で、すっかり気に入って、誰にでもできる三線セットDVD付きを、通販で購入。
ドイツにまで、抱えてきましたが・・・・ヒッシの形相でテキストとニラメッコ(もうこの段階で、この楽器を弾く趣旨からずれているノヨネ・・・)の私の横で、チェロ弾きの夫が、涼しい顔で、楽しそうに弾いているのを見て、キイ~~~~クヤシイ!!!・・挫折してしまいました・・
今では、家の飾り物としてのポジションでいます!トホホ・・・・・・
笛吹童子 |  2009.08.22(土) 05:56 | URL |  【編集】

チェロ弾きの三線

もう夏休み満喫!でした。
「釣った魚は大きかった」の話は、
本当にそのまんまで、大笑いしました。

笛吹童子さん、三線もってるんですね!
いいなぁ、やっぱり買えばよかったかなぁ。

チェロ弾きの夫さん、そりゃ同じフレットレスだし、
弦の並びは少し違うかもしれませんが(もしかして同じ?)、
そりゃまぁ上手に弾けるのわかります。
ハンデありすぎですよ。
山田亮 |  2009.08.23(日) 11:56 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |