FC2ブログ
07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

そこまでして通すだけの法律か?

2009.06.18 (Thu)

「村木局長が偽造指示」=自立支援法の成立意識か-「議員案件」で徹底・郵便不正

局長本人が否認しているので、「仮にも」ということで書きますが…。

議員からの要望に、不正と認識していても応え、その見返りに法律の制定への便宜を図ったという構図であったとして…その無理してでも通した法律が、あの「障害者自立支援法」とは…。多くの障がい者当事者から、「まったく自立の支援になってない。むしろ自立疎外法」という声を聞く法律。

僕の印象では、不正に手を染める値打ちのない法律。国民の利益よりも、自分の実績づくりを優先した独善的で身勝手な行為ではないか?と感じます。

ただ…局長本人は否定してますから、むしろこのような反感が出て来ることを誘発すべく、周囲に「はめられた」のかもしれません。部下のスキンヘッド係長が、「不正とは認識しながらも、自分はノンキャリなので、キャリアからの支持には従わざるを得なかった。」と言っているそうで、これもなんだか「ハマりすぎ」な気がしないでもありません。

どっちにしても、「障害者自立支援法」については、もともとバタバタと慌てて作られた感が否めません。この機会に、見直しの気運が高まるとうれしいなぁと思います。
08:40  |  ぼやき  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |