FC2ブログ
07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

いよいよ幕が下ろされるのでしょうか?

2009.02.03 (Tue)

そごう心斎橋本店売却

正直言って、あの客足では致し方ないでしょう。
半年程前にチョロッと覗いたんですが、ゆ~っくり眺めるコトのできる百貨店でした。たまにはそれでもエエですけど、やっぱり、小売店というのは、ある程度お客さんが入ってこそ、様になるというモンです。あれほどまでにゆ~っくりしてるのでは…

僕は、再開当時の2005年9月7日に「大丈夫なん?」という記事を書いてました。「心斎橋という場所は、小売りにはとても難しい場所で…」というのは、今でこそ言えますが、「「非正規職員向けの研修で、最初に聞く内容です。僕は、学生時代に一度、脱サラ後にもう一度、これを聞いてます。

「一度死んだと思って頑張ってみろ!」という激励の言葉がありますが、すでに「一度死んだ」心斎橋そごうは、「一度死んでも、アカンもんはアカン」かったという、救いようもないことになってしまいました。お隣の大丸さんにあんじょうしてもらえればエエのですが…もしも、立体駐車場になったらビックラこぎます。

なにはともあれ、数年間在籍した店がなくなるというのは、寂しいモンには違いありません。

特に、脱サラ後のそごう在籍時は、僕のどん底時期でもありました。それなりに毎日は楽しかったけど、今から思えば、先の見えない不安や現実と向き合う勇気がなくてチャラチャラ過ごしていただけだったかもしれません。今は、毎日自分でやることを見つけてやることができる楽しさや、仕事を通して社会に認知してもらえるウレシさ、よき友人や家族と過ごせるシアワセがあって、本当に人生最高の時を過ごしています。あの頃のどん底時代と今とは決して切れてなく、いろんなモノをあの頃身に付け学んだ気がします。無意味ではなかったけど、もう一回せなアカンとなると、ちょっとキツいです。
23:25  |  日々の出来事  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |