FC2ブログ
03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

読みが当たった!

2009.01.05 (Mon)

年末年始、JR・飛行機は利用減、高速道路は増加
--
 4日までの年末年始の交通機関は、JRの特急・急行や飛行機の利用者は減り、JRの近距離や、高速道路が好調だった。
 JR旅客6社は5日、年末年始(12月26日~)の乗客数を発表した。主要48区間の新幹線と在来線の特急、急行の利用は1109万人と、前年より2%減った。
 東北、上越新幹線などJR東日本の利用者は423万人と、3%減。一方、首都圏などの近距離切符は4878万枚が売れ、4%増えた。
 国内航空各社(12月26日~)は、国内線が約4.7%減の約258万人、国際線が約4.2%減の約52万人。
 また、東、中、西日本の各高速道路会社によると、全国の高速道路の年末年始(12月24日~)の1日あたり利用台数は、前年より3.9%増えた。東日本高速では、ガソリン価格が下がってきたことなどによるとみている。
--
年末に向かってのガソリン価格が安くなってきたことや、最近の節約傾向で、「おそらく高速道路はダダ混みであろう」と予想し、昨年末は急遽、新幹線での帰省に変更したんだけど、これがバッチリ正解だったみたいです。

新幹線は、自由席でも3人中2人は座れたし、岡山からの快速列車も4人とも悠悠と座席確保できました。日程や時間帯の影響もあったと思うけど、新大阪駅も京都駅も岡山駅も高松駅も、思ったほどの混雑ではなかった感じでした。

ただ、3%減や4%減が、そんなに目に見えて変わって見えるか?といえば、ちょっと疑問。たまたま運が良かっただけかもしれないけどね。とにかく、今回の帰省は、思ったほどシンドクなかったです。なんせ、この僕が、京都に帰ってきたその足で、バーゲンに行ったくらいですから。
21:26  |  日々の出来事  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |