FC2ブログ
11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

冬支度-暖房器具編

2008.11.24 (Mon)

Img_7697s.jpgImg_7700s.jpg去年の冬使っていたサンヨーのセラミックファンヒーター。今年に入って使おうと思い、加湿用の水を入れると、ジャジャ漏れ(左画像)。調べてみると、水の通り道の内側に、石化した物質がこびり付いていました(右画像)。

そこでこびり付いたものをガリガリと擦ってみると、水漏れは止まった。ところが、加湿機能が働かず、あえなくオダブツに。

今日の午後、加奈子がお隣さんで遊んでいる間に、電気屋へ買い物。売り場に出ていたPanasonicの加湿機能付きセラミックファンヒーター DS-FK1202を購入。さっそく部屋で使ってみた感じだけど、フワッと部屋全体が暖かくなっている感じ。こりゃエエわ。

もう一つ、机仕事の足下用に、45㎝×45㎝の小さなホットクッションを購入。やっぱり足下が暖かいってのはエエもんです。これまで、通販生活で取り寄せた、デスク用パネルヒーターを使ってたんです。これはこれでエエのですが、下から暖かさが来る方が、なんとなく効率がエエような気がして、ホットクッションにスイッチさせてみました。また、パネルヒーターに戻すかもしれませんが。
18:00  |  家事・子育て  |  Comment(3)

Comment

セラミックファンヒーターを故障させた
白い石化物質は
いわゆる、カルキ
(次亜塩酸カルシウム)です。

水道水を消毒するときに
用いられているもので

アルカリ性ですので

食品添加物にもつかわれている
弱酸性の
クエン酸を溶かした

クエン酸水で、洗ったり
通水するような形で

ひごろから中和していると
こびりつきにくくなります。

機械によって
手入れの方法がことなりますので
説明書に書かれているようになさるのが、いちばんですけれど・・・

クエン酸は
弱酸性ですので

中和のしかたも
おだやかですから

こまめに洗わないと
力を発揮できませんしね。
cana |  2008.11.25(火) 05:13 | URL |  【編集】

ごめんなさい。
微妙にまちがえていました。

水道水は
次亜鉛酸カルシウムなどで
消毒されていることが、多く

それらをふくんだ
水道水に

ながいこと
さらされることで

できた堆積物が
白い石化物質です。

比較的安全に
中和するには

クエン酸が
手に入りやすいのものあって
適当みたいです。
cana |  2008.11.25(火) 05:19 | URL |  【編集】

ありがとうございます

いろいろ教訓が得られるサンヨー製品だったと思います。

これを機に、我が家のヒーターが、
SANYO製品からPanasonic製品に変わったのも、
世の流れに沿った形と言えましょう(笑)
山田亮 |  2008.11.25(火) 12:42 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |