FC2ブログ
03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

男も家事(おもかじ)いっぱい!(高の原編)

2008.10.26 (Sun)

父娘そろって鼻水ズルズルで、京都府と奈良県の府県堺にあるイオン高の原ショッピングセンターへ。
会場入りしてまず向かったのは薬屋。
「すみません、眠たくなりにくい鼻炎薬下さい」
と言ったつもりだけど、たぶん
「ずびばぜん、べぶぐだでぃでぃぐいびえぇやぐぐだざい」
と聞こえてたかも。

薬を飲んで打ち合わせ。今日のMCさんは久保美智代さん。サイトもチェックして下さっていて、打ち合わせはスムーズ。手順も、先週、橿原でしたイベントとほぼ同じなので、違うところだけを確認。加奈子は、この時に「今日も終わったら服買ってくれるん?」と僕にチェック入れてました。抜かりの無いヤツ。

イベントは順調に進行し、加奈子は相変わらずのマイペース。後半、やっぱり少し鼻声になってしまったんだけど、鼻水ズルズルしながらの料理にはならず、これだけは「薬のおかげ!」でした。よかったぁ。

鍋での炊飯は、水加減が難しいんよね。今回は、前回以上に堅めのご飯になってしまった。試食がなくてよかったよ(^^;料理って、慣れるまでは失敗も仕方ないね。機材も自分の家とは違うし。試食してもらった「きんぴらごぼう」は、鼻の具合が悪くて、きっと味が濃い目だったと思う。

前回、「もっと客席の方を向いて話さな」と思ってたのに、今回も、手元で精一杯って感じでした。吹き抜けの2階や3階を見上げる余裕はほとんどありませんでした。イッパイイッパイなりに、見渡すスイッチをどこかで入れないとアカンですね。主催担当課長さんから「2階からだとキッチンの中がよく見えた」と伺いました。なおさら、2階にも目配りできたらよかったなぁと。

2週続けてのショッピングセンターでのイベント。初めての体験だったけど、なかなかオモシロい仕事でした。だけど…加奈子と一緒に仕事するのは、しばらく休みにしたいでしゅ。もうちょっと加奈子が大きくなってからの方がエエかも。現場に入って、加奈子の調子を見ながら仕事をするのはタイヘンでした。でも、一度経験できたからよかったとしましょう!これもなんかのイイ思い出になるはず。
23:59  |  講演記録  |  Comment(2)

Comment

お疲れ様でした

父子料理教室、お疲れ様でした。

子どもは気まぐれですからね。

小さいことのコンビネーションでの料理教室は、ハイスキルな試みだと思います。

また、お仕事の幅が広がりましたね。

早く鼻が治るといいですが、お大事に・・・
熱血主夫 |  2008.10.27(月) 11:19 | URL |  【編集】

疲れたよ

一人でする方がよっぽど楽チンです。
親子出演ってのは、ハードル高かったです。
でもまぁ、やってみてわかったことやし、
無駄なチャレンジじゃなかったと思うわ。
山田亮 |  2008.10.28(火) 16:55 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |