FC2ブログ
03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

かすみがうら市で講演しました

2008.10.04 (Sat)

Img_7265s.jpg Img_7268s.jpg
茨城県かすみがうら市で講演しました。

「晴れ男」の僕は、ここでもバッチリ晴れてしまい、晴れすぎて暑いくらいでした。今日のステージは、体育館のようなホールに可動式のひな壇が設置された、簡易劇場でした。客席とステージの間にかなりの距離があり、これははじめる前に気になっていました。

今日は、この距離を埋めるべく、ステージを降りてこの客席の一番前で講演しました。PowerPointのページ送りリモコンは、ひな壇の一番上からでも動作可能なのをリハーサルで確認してたので、ちょっと試みてみました。常々、「聞き手のそばにいく」を心がけたかったので、今日はチャンスでした。

いつも最初に流すビデオの反応がものすごく良くて、「あ、今日の客席はとってもノリが良い」と思えたこともステージを降りる後押しになりました。今日は、左右にも適度に移動できてよかったかな?棒立ちのカカシにはなってませんでした(はず)。

いくつか課題も…ページ送りのリモコンを兼ねたポインターのバッテリー不足なのか、ポインターの光が見にくかった。バッテリー切れが心配で、後半はポインターを使わずページ送りに電源を残りました。前回(9/27)の「アポロ13」状態の再現です。今日は、このリモコンの調子が悪かったです。前半、突如、誤作動が発生して、スライドショー画面から一覧画面に戻ってしまい、慌ててステージに駆け上がり修正。バッテリー不足が原因だったんかな?

講演の後、来場者の皆さんが退席されるところを、出口で見送り、挨拶したり握手したり。「もっと男の人に聞かせなきゃ!」とか「イイ話を聞かせてもらいました」という生の感想を聞くことができました。男性のホームヘルパーさんからは「男性が仕事面で排除される場面」の話しを伺いました。「夫婦で旅行」関して、「一緒に行くのに、僕のバスの号車聞いて『だったら私は他の車に』と言うんですよ」という男性の声も。

途中でお腹が減ったのが原因なのか、低血糖だったのか、フラッときました。たま~に講演中にフラッがきます。東京に向かう前に、右肋骨下の内側で差し込むような痛みがきたりと、必ずしも絶好調!!ではない体調(絶好調!!なんてほとんどないけどね(^^;)だったけど、それでも始まってしまえば、楽しく過ごす時間が待ってました。今日は、本当に、最初の方のろれつも怪しかったような気がします。口の動きが堅かった。反省反省。

たくさんの笑い声と、うんうんという聴講者の様子をみながら、あ~いい時間過ごさせてもらってるなぁとリアルタイムに実感しました。
23:32  |  講演記録  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME |