FC2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

メモいろいろ

2007.11.12 (Mon)

メモにはいろいろ書き散らしていました。
今みたいに、一冊のノートにメモしてる時代じゃない頃のメモなので、メチャクチャ。日付もないしゴチャゴチャのまま廃棄されたモノもあるみたい。そんな中、発掘されるモノも。
--
「休みへの裁量」
皆勤賞の背景…単純労働的発想。頭数がそろえば良い的労働観。
ソフトウェア的発想の欠如
出勤か欠勤かでしかできない評価側

--
「家事に競争は必要ない」
自分にあった、自分らしい家事が必要
言わんや子育ても。その子にあった、その子らしい生き方をサポートする

↑「自分らしい」をどうやって見付けるか?という発想が書けてますなぁ

--
「低すぎるキッチン」
阿部寛にはキッチンが低すぎて気の毒。背の高い人は、男女を問わず家事しにくいはず。「共家事設計(夫婦とも家事ができるような設計)」という発想が求められる。

↑これはドラマ「アットホーム ダッド」を見ての感想だと思う。

--
「家事やってみようかな循環」
スタート
 ↓
オレもやっていようかな?家事せなアカンですね。
 ↓
一人あたりの家事負担が減る
 ↓
家事に対する無理や強制力が減る
 ↓
好きな家事に時間を割く→オモシロい、楽しくなる
 ↓
アレもやっていよう!
 ↓
さらに負担が減る
 ↓
もっと楽しくなる
 ↓

↑こんなに上手く回りますかね?(笑)
「自分がシンドイ、面倒くさいと思う事を他人にさせようとしても、上手くいくモンじゃない」とメモしてます。その通りですなぁ。

--
16:55  |  仕事ネタなど  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

Comment

 
「休みへの裁量」
サラリーマン時代と、事業主時代の経験で考えると
「仲間意識」と「自分の責任」が関連しているかな?って思いました
 
「家事に競争は必要ない」
僕の場合ですが
周りが見えない状態で「モチベーション」を保つのは難しいです
そんな僕はブログで「競争」ではないですが、周りの方の状況を
参考にさせて頂いています(笑

「低すぎるキッチン」
これも個人的考えなのですが
ジャッキみたいなのでアップダウンできるといいなぁ~と
いつも思っています 自分で改装できないかな・・と(笑
 
「家事やってみようかな循環」
僕個人が思うのは「自分も家族の流れを作る一員である」
という責任感だと思っています
homu |  2007.11.13(火) 08:17 | URL |  【編集】

こんにちは亮さん

お元気ですか?
亮さん、マッチョの象徴ともいうべきわが社が、今まさに崩壊しつつあります!マッチョ帝国崩壊です!!すでに私の元上司O店店長も去り、元々上司F店ボスも退職を表明、会社はボロボロであります!!
やはりマッチョはもろかった・・・・
とん |  2007.11.13(火) 11:39 | URL |  【編集】

電動昇降キッチン

> homuさん

実はあるんです。高さが変わるキッチン。
http://tsubakimoto.jp/product/detail.html?code=260_3_1_1_1
ただし↑これでも、高さが最高85センチです。。「身長÷2+5センチ」というシステムキッチンメーカーの算出法によると、85センチのキッチンは160センチの人が基準ですからね(^^;

一般的な日本のキッチンメーカーの最高位は90センチ。170センチの人に合うサイズといわれてます。170センチといえば、日本人成人男性のほぼ平均身長。ということは、半分の日本人男性にとっては、90センチのキッチンですら低すぎて使いにくいってコトです。

やっぱり、自分でジャッキアップするしかないのか?
山田亮 |  2007.11.13(火) 15:16 | URL |  【編集】

お久しぶり!

> とんさん

あまにゃんは元気にしてるかい?
さてさて、あの「☆☆ライフ」マッチョ帝国崩壊ですか!
まぁ、なんて言いますか、マッチョってのは、第一に「○○だから☆☆せなアカン」という重責や、「オレが一番でなきゃ!」という権威で、自分を追い込み燃えるタイプのマゾですから、調子の良い時は頑張れるんですが、一度体裁やメンツが転けると、あとは雪崩打って崩れてしまうのが常です。

家や土地ってのは、ある意味、「どや!こんな立派なところに住んでるんやで!」という見栄や虚栄の面もあるわけですから、業界全体にマッチョ風が吹いていても、ある意味当然っちゃ当然かもね。

中には、「見栄張らずに、このあたりの物件にしておくと、後々の生活も楽ですよ」という人もいますけどね。貴重ですよね。
山田亮 |  2007.11.13(火) 15:25 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→https://antimacho.blog.fc2.com/tb.php/110-273e7271

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |