FC2ブログ
02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

神戸で新生活

2021.03.30 (Tue)

2021033001.jpg
今日、神戸の家の本契約を済ませました。神戸の大学へ通う娘は、これで片道10分になりました。そのマンションの真ん前には女子大があって、そこだと徒歩数分なのですが、ザンネンながら娘の通う大学は、マンションからはアシスト自転車を使っても10分くらいかかりそうです。とはいえ、京都からだとかなり時間がかかるので、大幅な短縮です。

契約は元町の不動産屋で締結したのですが、その足でIKEA神戸へ。京都に住んでいるとCostcoへ行く機会はあっても、IKEAまではちょっと遠い感じ。でも、神戸にはIKEAもあるしCostcoもある。そして、IKEAがこんなに楽しいとは!です。最近、よく通っていて、今日はエイヤ!とまとめて購入。なにしろ今は3万円以上買うと配送料無料のキャンペーン中。テーブルや椅子や照明など、アレヤコレヤと買いました。

あっち行ったり、こっち戻ったりで、今日も2階を2.5周くらいしました。エエ運動です。CostcoもIKEAも買い物するのに、絶対運動靴が必要。歩ける格好で行かないと、途中から買い物どころじゃなくなる。はじめてIKEA神戸に行った時は、ペース配分がわからず、2階の途中で終わってしまいました。2回目は近道も使いながらペース配分に気を付けて完走。3回めは1階での買い物に体力を残せました。

4月初旬に今日買った荷物は到着の予定。それまでに床掃除やなんやかんや、必要な作業がいろいろ。僕自身、しばらくは引っ越しが多かったんだけど、今回はまったくの新生活。鍋や食器、冷蔵庫に洗濯機、ベッドにテーブルと、家財道具を揃えるところからスタート。これって、僕が一人暮らしを始めた19歳のとき以来。30年以上ぶりのこと。そりゃ色々忘れてますね。

とりあえず、リストに書いていたある程度を買って、運び込める物は車に載せて、いざ新居へ。
2021033002.jpg
夕方の薄明かりの部屋にテーブルランプが一つ。Pixar映画のイントロみたいな銀のアームランプ。この部屋から娘の独り立ちの物語が始まります。

で、オトンは電気やガスの手続き。いろいろやってるうちに水道局の受付時間が過ぎてしまってました。鍵の交換など、まだまだ手続きは続きます。この4月は神戸に行くことも増えそうです。買う物もたくさんあるし、出費もスゴイ額になりそう。でも、その分、いろいろ経験できます。また記事にしてモトをとればイイのだ!とポジティブに考えることに。新しいことが経験できるのは、素晴らしい。

コロナ禍での新しい生活。これまでと様子は違うけど、新しい生活が始まることは、新しい経験がたくさんできることと同義。どうせ違うんだから、そこに新しい生活が加わっても、違いは誤差。

僕は4月から佛教大学で週一回のゼミを担当する予定でしたが、今朝、受講者数が最少履行人数を超えたので、これで半年間の授業が決定になりました。あとはオンライン授業?対面授業?というところが気になりますが、講義は担当したことありますが、ゼミは初めてなので、いずれにしても新しい経験をすることになります。12年ぶりの大学でのレギュラー授業。「この10年で学生は大きく変わってきてる」という声も聞こえます。ということは、これまた新しい経験ができるわけです。

いろいろ新しくなるこの春です。
 
22:33  |  日々の出来事  |  Comment(0)

やっぱり小さい方がイイ

2021.03.29 (Mon)

2021032903.jpg
先月22日に巨大キーボードMicrosoft Ergonomic Keyboard(通称「ビグザム」)を久しぶりに投入してみた。でも、とにかく場所をとる。テンキーのないキーボードに慣れてるので、ほぼ右5分の1が無駄。ブラインドタッチは慣れてきたけど、やっぱりどことなくぎこちない。

2021032902.jpg
そこで、久しぶりにサンワサプライのSKB-SL09UH(現在廃盤)を投入。とにかく薄い。パームレスト無しで使える。そして幅も狭い。これで十分。キータッチがやや緩慢。S109の方がタッチは好みなんだけど、そちらはMac用に投入済み。こちらもしばらく使ってみて様子見。馴染めばイイんですけど。と思って調べてたら、今、Macと併用しやすいように、キーにMacOS用のシールが貼られた製品(SKB-SL32BK)もあるのね?

新しいキーボードをつないで、ちょっとは発信しやすくなるかな?とにかく、ここ数ヶ月、体調のこともあったりで、猛烈に制作意欲が落ちてしまっていて、大スランプ。締切がくる連載以外は、発信する意欲がなくて、逆に、そんな状態でリリースするのが、意外と好評というのも皮肉なモンです。

2021032904.jpg
買い物へいく途中の桜。娘が小学1年生のとき、いつもの学童の集団下校じゃなくて、友達と一緒に帰ったら、「どこだか知らない場所」に出てしまったことが。「もうママに会えなくなるかも」という時に、この桜が目に止まり、「これで帰れる!」となった思い出の桜。今年も目一杯花を咲かせていました。向こうの空は黄砂でかすんでます。
 
21:12  |  PC  |  Comment(0)

シビレの原因はコレだったか!?

2021.03.03 (Wed)

2021年に入って1月、2月とランニング距離はゼロでした。去年6月頃から足がシビレて、ヒドイ時には歩けない、立ってられないという状態でした。スーパーの棚の前でうずくまってシビレが過ぎるのを待つことも。不思議と、しゃがみ込むと30秒ほどでシビレは過ぎていくんです。

そんな感じのシビレだったので、時々休憩すれば日常生活も問題ないし、講演中にシビレが来たことは一度もなかったし、ランニングを休めばシビレは治るかな?と思っていたんですが…2か月走らず過ぎていくほど、甘くはありませんでした。

昨日、京都医療センターへ紹介状なしの飛び込み初診で行き、問診してレントゲン撮ってもらい、その画像を見て担当医
「!!!」
とまずは絶句。
2021030301.jpg
「こっ、これで腰が痛いとかはないんですか?」
「シビレはありますが、痛みはほぼ無いです」
「そうですか…」
 
2021030302.jpg
ちなみにこちらは、ネット上にあった健康な人の腰椎レントゲン画像。

一番下の第5腰椎と第4腰椎の間の椎間板がどこかへいってしまってて、4,5が連結状態に。背中側にある突起は、へしゃげた腰椎に押されて骨折状態。

何年か前に、背中にポコっと突起ができていて「これなんやろか?」と思ってたんですが、第5腰椎が後ろにズレた影響で、背中に押し出されてきてたんでしょうね。

気になるのは、この状態がいつから?ということです。こうなったままマラソンやトレランを走っていたのかも?それとも走っているうちにどんどん圧迫されてきたのか?もしかすると、コトの発端は、もっと若い頃なのかも?子育て期のギックリ腰もどきかも?

僕は背筋に比べて、腹筋がかなり弱く、前後バランスが悪いので、それも影響していると思います。友人の理学療法士からは、さっそく、腸腰筋のストレッチや筋トレをすすめられました。基本、趣味は残した方が良いというPTさんなので、走れるようにはしてもらえると思います。

いやはや、それにしても、自分の身体がこんなコトになっていたとは。もう山を走ったりはしない方が良さそうだわ。山はせいぜいハイキング程度で。
 
18:43  |  身体のコト  |  Comment(0)
 | HOME |