FC2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

最近知ったこと

2016.09.06 (Tue)

2016090601.jpg

先日、「第7回世界性の健康デー記念イベント2016in京都」へ行ってきました。
その中の岩室紳也さん(画像左の方)のお話から。

「絆」という文字には
「きずな」という読み方と
「ほだし」という読み方があって、
とくに「ほだし」の方は、
手かせ、足かせ、束縛、迷惑という意味合いがあるんだそうな。
そういえば「絆(ほだ)されて…」という表現もありますね。「情に絆されて金を貸したら…」など。

これまで僕は講演で「家族の絆が…」という話をしてましたが、「よき繋がり」という意味のみで使っていました。ただ、人と人が繋がると言うことは、心地よい面もあれば鬱陶しい面もあるもの。いつもイイというものでもないし。「絆が生まれる」という表現は、一般的にはよき繋がりのイメージかもしれないけど、その繋がりがシガラミになっている人もいるかもなぁ…というのは頭の片隅にでも置いておかないとと思いました。

「中高生にはPowerPoint使わない」と岩室先生は仰ってました。画像や映像があると、そっちに気を取られて、どうしても「へぇ〜そぉ〜」になるんだそうです。そういえば、僕は某中学校での講演で、一度、パソコンを忘れて出掛けたことがありました。翌年は、チャンとパソコンを持参しました。が、忘れた前年の方が生徒が熱心に聞いてくれてたような気がしてました。岩室先生の話だと、あの感覚は本当だったようです。そうじゃないかなぁ…と思っていたことがストンと。

会場は、年齢構成も性別もゴチャゴチャで、久しぶりにこういう場を経験できました。いわゆるLGBTの人々もボチボチ。自分の横の人や前の人の性別がドッチだろうと、そんなことはドッチでもよい会場でした。


え〜っと忘れそうなので、他の講演で聞いて「なにそれ?」をメモ。
「腐女子」←これは知ってた
「処女厨」←あ〜呼び名は知らなかったけど、いますね
「バブみを感じてオギャる」←理解不能。が、Googleの画像で検索したら妙に納得。「これが『バブみを感じてオギャる』というものか…」。
「モンスター娘」←人魚が源流?萌えも多様化してますなぁ。


 
19:23  |  日々の出来事  |  Comment(0)
 | HOME |