FC2ブログ
06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

京都一周トレイル4分割その3を走りました

2016.07.04 (Mon)

2016070301.jpg
前回のやんちゃ村主催「京都一周トレイル4分割その2」に引き続き、その3に参加しました。

昨日(7月3日)は20時の段階で全国で738名が熱中症で搬送されたという猛暑でした。京都の最高気温は33℃。僕は気温30℃超えでのランニングイベントは初めて。しかも、その2までは慎重さも加わって試走を重ねたりしていたのに、その3のコースはスケジュールの都合でまったくできず。力の抜きどころもわからないまま、とにかく目の前の道を進むのみなイベントに。

スタート地点の鞍馬駅の天狗前。僕の中ではここは普段ゴール地点ですが、今回はスタート地点。ランニング友達の芹沢さんと僕をマラソンの世界に引っ張り込んだトールと一緒にスタート。トールはやんちゃ村でのエントリーではなく、個人で勝手に帯同するゲリラ参加。エイドを受け取らず、途中の「山の家はせがわ」でのランチ時間を確保するため先頭に。

2016070302.jpg
僕と芹沢さんは、ウェーブスタートの後半グループスタート。二ノ瀬駅を過ぎてからの夜泣峠に入るまでに前半グループに追い付き、そこからは一人道の渋滞列を登って登って。滝のような汗とは、まさにこのような汗か?と言わんばかりの汗。

そして登った分を下る!正直、登りは転けてもたいしたことないけど、下りは大ケガに繋がるリスク大。とはいっても、後ろからもドンドン迫ってくる猛者ランナーの皆さん。かといって、ブレーキをかけすぎると、今度は膝や腰に負荷がかかりすぎてこれもキケン。登りが滝汗なら下りは冷や汗な向山でした。

今年度に入ってから、少し走りの調子が下降線気味。どこが悪いというわけではなく、ちょっと中だるみな感じのここ数ヶ月。この下りで久しぶりに左膝の後ろを延ばしてしまう、勝手に「膝カックン」と呼んでいる、膝が反張膝気味になるのが2回、右足のグネリが1回。さいわいどれも軽かったので、その後の走りには大きく影響でなかったし、炎症も起こらなかったですが、春までにはなかったコトなので、やっぱり調子がイマイチなんだなと実感。

最初の給水エイドはトップ集団の後方、次の昼食エイドはお馴染みさん達集団の真ん中、3箇所目のおやつエイドではお馴染みさんはほとんど先に行ってしまった状態でした。

2016070303.jpg
今回は、そんなこんなで、とにかく熱中症にならず、最後まで安全に走りきることに方向転換。距離感も方向感覚も全然つかめないままトレイルの標識「70」付近で視界が開けて、京都市街地が見えました。方向としては五山の送り火の「船形」と「左大文字」の間から見ている感じです。
 
2016070304.jpg
とにかく北山杉と言うくらい北山には杉が多く、走っている両脇とも杉杉杉。春先なんかに走ったらタイヘンなコトになりそうです。今回のコースは、あまり視界が開けない感じがしたのは、この杉林が続いていたからかもしれないけど、それ以前に僕の余裕がなかったというのもあるでしょう。

2016070305.jpg
山の家はせがわでトイレを借りに入ったら、ランチを食べ終えてゲフッなトールを発見。以後、合流することに。誰かと一緒だと、目が多い分コースの確認なんかが楽。表示の見落としも少なくなる…と思っていたら、高雄から国道162号線に入って、しばらく下り、平岡八幡宮の先の交差点を府道138号線に南に入る表示を2人して見落とし。そのまま350mほど行って引き返す。

2016070306.jpg
府道136号線からまたトレイル道に入って南下していると、下りの先にランナーの人だかり。よく見ると、倒れている人が。落ち葉なんかで石が見えにくくなっている道だったせいか、転倒して頭から血を流していました。ちょうど前後にいたと思われるベテランランナーさんが、連絡係をしてくれていて、しばらくすると救急車が到着。

さいわい転倒場所が後宇多天皇陵近くで、転倒した人も自力で歩いて降りてくることができたようでした。僕は救急車が到着したのを確認してから現場を離れたのでその後のことがわからなかったのですが、後から入った情報によると、どうやら大きなケガではなかったようです。ヨカッタです。山道を走るのは、マラソンに比べるとケガや事故に遭う確率は高いと思います。レースの参加も誘われますが、今後もマイペースで走れる範囲に留めておくつもりです。

2016070307.jpg
最後の最後、北嵯峨から広沢池を抜けてゴール地点の天山の湯までは、精一杯走りました。最後を頑張れば、なんとなくやった感が得られるモンです。余力を使ったせいか、ゴール地点での写真も忘れるくらい。

天山の湯」でユックリした後は、嵐電で有栖川から四条大宮まで。四条大宮の「餃子の王将1号店」で軽く打ち上げ。

さて、次は8月7日のその4です。それで京都一周トレイルが文字通り一周できます。東側にいると、なかなか西側に行く機会がありません。でも、一度でも行ってると、次は少し行きやすいはず。去年もその1には出ることができたけど、その先が続きませんでした。今年は4分の3まできました。無事に一周できるでしょうか?

 
17:28  |  ランニング  |  Comment(0)
 | HOME |