FC2ブログ
06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

肩鎖関節脱臼でした

2016.07.01 (Fri)

5月14日に佐藤さんと比叡山から大原、鞍馬と走った日(この日)。比叡山の先で転倒して、肩を打撲したその後ですが、一月半経ったのに、まだ若干の痛みと可動域が十分ではない右肩。

念のため、整形外科へ行ってみました。以前、膝の半月板損傷を診てもらった整形外科。
「膝はどうですか?」
「お陰様で前よりも調子いいです」
「それはよかった。で、今日は?」
「最近トレイルランしてるんですが、山の中で転けまして…」
「どれどれ」
と触診。
「(右側)こっちですね?少し骨が上に飛び出してますね」
「やっぱり。可動域も左と比べると狭いんです。こっち側に」
「なるほど…ということは」
と右肩にドクターの手を置いた状態で、
「こっち(後ろ)に回してみて下さい」
「はい…」
コックン☆
「やっぱり鳴りますね
けんさかんせつだっきゅう
です」
模型を持ってきて
「肩関節のココの筋肉が…(中略)…で、軟骨が…(中略)…
です。3段階の中では一番軽い<1>です」

まず「けんさかんせつだっきゅう」と聞いても今ひとつわかりにくいので、書いてもらいました。
「あ、なるほど肩鎖関節ですね」

帰って、骨折治療学会のページを見ると載ってました。
肩鎖関節脱臼

なるほどなるほど。重たいものを持ち上げたり、引っ張ったりしない以外は、普段通りの生活ができるそうです。痛みがとれるにはもう少しかかるそうです。

ところで、この整形外科。僕の看護専門学校講師時代の教え子(当時ママ学生)がいて、待っている間もチョコチョコと世間話。「先生ンとこの娘さん今年受験ですよね?塾行ってはるん?」などなど。あの病院で働き始めてだいぶん経つはずだけど、元気そうでなによりでした。

 
14:42  |  身体のコト  |  Comment(0)
 | HOME |