FC2ブログ
02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

「シェイクアウト訓練」がありました

2015.03.11 (Wed)

シェイクアウト訓練」の案内が前々からあり、「いったい何のこと?」と思ってましたが、いよいよ今日。「一斉防災訓練」と言ってくれた方がはるかにわかりやすいと思いますけどね。

2015031101.jpg
9時30分と聞いていたけど、その3分後に僕と加奈子のiPhoneが鳴りました。普段はサイレントモードにしているので、通常は呼び出し音はならないのですが、今回は鳴りました。
「あぁ、ちゃんと受信できてるな」
と確認できたのですが、文章を読むと「近くの広域避難場所に避難して下さい」とある。
「はて?ウチから一番近い広域避難場所って?」
と思って、iPhoneで調べようとすると、アクセスが集中しているのか繋がらない。

2015031103.jpg
そこで、以前、配布された「防災あんしんマップ」で確認。

いつものランニングコースの途中と先だった。

2015031102.jpg
一番近いのが、伏見桃山城運動公園の駐車場。でも、ここまではズッと上り坂。いきなり家を飛び出して向かったとしても、ここまでたどり着くまでがタイヘン。1kmの間に47m登る坂です。

2015031104.jpg
そこから、次の広域避難場所である北堀公園も行ってみた。以前は週2〜3回走っていた公園で、自分の庭みたいなお馴染みのコース。その途中の風景。シェイクアウト訓練の連絡は届いていると思うけど、みなさんノンビリとゲートボール中です。

ここまでで、たくさんの人に「お!久しぶり!」「元気しとったか?」「京都マラソンどうやった?」と声をかけてもらいました。ついでとはいえ、コースまで歩いたおかげでたくさんのお馴染みさん達と再会できました。

2015031105.jpg
そして、北堀公園に到着し、広域避難場所であることを確認。

今回、改めて確認できたのは、すぐ近所の小学校は「避難収容施設」で、「広域避難場所」は坂を登ったところということ。緊急速報が鳴ってから、家を出るまでに意外と時間がかかったこと。周囲の人達に声を掛けながらとなると、あの坂を登るのはとてもタイヘンだということ。同じ広域避難場所でも、駐車場にはなにもなく、北堀公園の方には、井戸やトイレになるマンホールがあったりと便利であることでした。

今回、一通り動いてみたので、まったくやらないよりは、もしもの時の初期行動が少し迅速になると期待しています。とはいっても、東日本大震災の映像などを見ると、あんな光景を見ながら冷静に避難なんてできるんだろうか?という気になります。坂から振り返りながら、「もしも、下で大火災が発生していたら、この辺りまで熱風がくるだろうか?」「校区内のみんながココに集中した時、こんなにスムーズに登れるだろうか?」など、気になりました。

水害の被害はあまり起こりそうにない地域ですが、地震に関しては近くに断層が走っています。ドンときたら大惨事の可能性もあります。水のストックは25.5リットルありました。ところが、たくさんあったはずのビスケットやかんぱんをどこにしまい込んだのか思い出せず…。消化器もそろそろ使用期限が来てるんじゃないかと思うので確認しておかないと。
 
23:26  |  日々の出来事  |  Comment(0)
 | HOME |